手抜き料理には見えない!簡単にできる冷凍餃子の美味しいアレンジレシピ15選!

今回は冷凍餃子のアレンジレシピを紹介します。

シンプルに焼くだけでも十分おいしい冷凍餃子ですが、様々な食材を使うとメニューの幅が出てくるのでオススメです!

ラザニア風餃子

ニンニクは使わずに、アクセントに生姜を効かせた餃子。

さらに椎茸を入れて香りも味も楽しめる餃子です!

ラザニア風餃子

材料(2人分)

冷凍餃子8個
レトルトミートソース一袋
とろけるチーズ適宜
パセリ適宜

作り方

①冷凍餃子は、沸騰したお湯で3~4分茹でます。

②茹で上がった餃子を冷水にとります。崩れないように、ザルにあけて、水気をよく切ってください。

③耐熱皿に餃子を並べて、ミートソースをかけます。その上からとろけるチーズをお好みの量かけます。

④250℃のオーブンで15分くらい焼いたら、パセリをのせて完成です。

タバスコを上からかけると辛味が増してアクセントになります!

餃子deグラタン

餃子×グラタンって意外な組み合わせですが、これがまた合うんです!

餃子グラタン

材料(2人分)

餃子(焼く前でも焼いた後でも冷凍でも) お好きな量(計10個前後)
ピザソースorケチャップ+マヨネーズ 適量(計1/2カップくらい)
とろけるチーズ(もしくはピザ用チーズ) 適量(50グラムぐらい)

作り方

①グラタン皿に油(分量外)を薄く塗り、餃子を並べる。

冷凍餃子の場合、手順1の後でラップをして電子レンジで解凍してください(オーブントースターで焼くので、中まで完全に温める必要はありません)。

工程1

②ピザソースをかける。(なければ、2人分でケチャップ大さじ4+マヨネーズ大さじ1+水大さじ1を混ぜて、塩コショウ少々)

工程2

③とろけるチーズを上に載せ、オーブントースターでこんがり焼いたら完成!

工程3

焼いた後の餃子でも、焼く前の餃子でも、どちらも美味しくいただけるので、前日の残り物アレンジにもオススメです!

冷凍餃子でロール白菜

白菜に包んで煮込むので、餃子の皮がもっちりして美味しいですよ。

ロール白菜

材料(2人分)

冷凍餃子10個
白菜10枚
水1/2カップ
鶏がらスープの素小さじ2
塩ひとつまみ
胡椒少々

作り方

①白菜は茹でるorラップに包んで電子レンジで加熱して柔らかくして、芯の部分を綿棒などで叩いて巻きやすくする。

②白菜で冷凍餃子を巻く。凍ったままで大丈夫です。
巻き終わりを下にして鍋に入れて、水、鶏がらスープ、塩、胡椒を加えて火にかける。

③沸騰したら中弱火で10分ほど煮込んで完成。

お好みでラー油を垂らして味変も楽しんでみて!

餃子ピザ

バジルとチーズが絡み合う餃子ピザです!

餃子ピザ

材料

冷凍餃子 適量
オリーブオイル 適量
ジェノバソース(市販品) 適量
とろけるチーズ 適量
ルッコラ 適量

作り方

①フライパンにオリーブオイルを 敷いて冷凍餃子を並べる。

工程1

②蓋をしてしばらく蒸し焼きに したら水を注ぎ中まで火を 通し水を捨て火を強め さらに焼く。

工程2

③オーブントレーに クッキングシートにひっくり返 したらジェノバソースを塗る。

工程3

④とろけるチーズを乗せ オーブンで焼き色がついたら 出来上がり。

工程4

⑤仕上げにルッコラをトッピングします。

工程5

ジェノバソースをトマトソースに変えるのもオススメです!

冷凍餃子De焼きカレー

餃子×カレーで、楽チン美味ご飯の完成です!

餃子焼きカレー

材料(2人分)

冷凍餃子 8個
バター 適量
カレーのルー(レトルトでもOK) 1人分
スライスチーズ 2枚
マヨネーズ 適量

作り方

①グラタン皿や耐熱皿にバターを塗っておきます。

②冷凍餃子を凍ったまま並べていく。

③カレーを上から全体にかかるように広げてかける。ここで1度電子レンジで餃子を温めておくと、オーブンやグリルで焼く時間を短くすることができます。

④スライスチーズとマヨネーズをたっぷりとかけたらオーブンやグリルで焦げ目をつければ完成です。

餃子の皮がラザニアのような食感なので、かなり満腹感を得られる一品です!

シリコンスチーマーで簡単!餃子カレーグラタン

夏野菜をたっぷり使った、スタミナがつきそうな一品です!

餃子カレーグラタン

材料(2人分)

キーマカレーの残り一人分
なす一本
冷凍餃子12個
トマト1/2個
残り物のブロッコリー適量
ピザ用チーズ適量

作り方

①シリコンスチーマーにカレーを敷いて、その上に、ナスの輪切り(薄く切る)と冷凍餃子を交互にきれいに並べ、スライスしたトマト、ブロッコリーを置く。

②ふたをして、600wで5分レンチンする。チーズを振りかけて、蓋をして、数分蒸らす。

調理のポイントは、ナスを薄く切ることと、加熱後のむらしが重要なので、手抜きせずに調理してくださいね。

餃子オムレツ

卵があれば、簡単にできちゃうボリューミーな変わり種オムレツのレシピです!

餃子オムレツ

材料(1人分)

たまご1個
冷凍餃子4個
☆塩コショウ少々
お好みソース小さじ2
マヨネーズ小さじ2
青海苔少々
サラダ油適量

作り方

①餃子は袋の指示通りに焼き、いったん取り出します。

工程1

②卵を溶き☆を混ぜ合わせます。油をひいたフライパンに上記を入れて丸く広げ、1を真ん中に乗せ、左右から折りたたみ皿に盛りつけます。

工程2

③お好みでケチャップやマヨネーズをかけ青海苔を振ったら完成です。

オムレツの中に餃子が入っているので、醤油やおろしポン酢で和風に仕上げるのもオススメです!

餃子チャーハン

餃子には、肉、野菜も入っていて、美味しく味付けをしてあるので具材代わりのチャーハンにピッタリ!また包丁要らずなので、時間がない日にもオススメです!

餃子チャーハン

材料(1人分)

温かいご飯 0.5合
市販の餃子 4個(冷凍餃子の場合は、電子レンジで解凍ておく)
刻み青ネギ 適量(なくてもよい)
コショウ 適量
ごま油 大さじ1
醤油 小さじ1

卵 1個
サラダ油 小さじ1程度(卵用)

作り方

①フライパンに ごま油を入れ、ご飯と餃子を入れて 餃子を崩しながらしっかりと炒める。コショウを振り、醤油を加えて更に炒める。(醤油はお好みで調整)

②1を器に盛り付け、お好みで刻み青ネギを散らす。

③1のフライパンにサラダ油を入れ、卵を割りいれて目玉焼きにする。(半熟がおすすめ)

④2に3を盛り付ける。

餃子は、冷蔵・冷凍のどちらでも使用可能です。冷凍餃子の場合は、あらかじめ電子レンジで解凍するか、自然解凍をしておいてください。

餃子炊き込みご飯

餃子にしっかり味がついているので、そのままでも具材たっぷりに仕上がります。

餃子炊き込みご飯

材料(1人分)

冷凍餃子 10個
米 2合
お好きなきのこ 適量
☆砂糖 小さじ1
☆鶏ガラスープの素 大さじ1
☆醤油 大さじ3
☆焼肉のたれ 大さじ1弱
ごま油 ひと回し

作り方

①米を研ぎ☆の調味料をいれたら二合めまで水を入れる。※調味料はしっかり水に混ぜる

②きのこと冷凍したままの餃子をお米に乗せ、炊飯します。

③炊き上がりに ごま油をひと回し。全体を混ぜあわせて完成です。

ボリュームがあるので、忙しい日の時短レシピにオススメです!

【追記2018/12/07】冷凍餃子のラザニア風ピザ

メニュー名はピザになっていますが、ピザというよりはラザニアっぽいと、テレビで話題になった注目のレシピです!

材料(2人分:調理時間20分)

冷凍餃子 6個
玉ねぎ 1/8個
ピーマン 1/8個
パプリカ 1/8個
とろけるチーズ 40g
ピザソース 大さじ1と1/2
オリーブオイル 大さじ1/2

作り方

①玉ネギ・ピーマン・パプリカを薄切りにする。

②凍ったままの餃子を耐熱皿に入れ、ピザソースをかける。

その上に玉ネギ・ピーマン・パプリカを散らし、とろけるチーズをのせる。最後にオリーブオイルを回しかける。

③オーブントースターで18分焼いたらできあがり。

ピザソースがない場合は、ケチャップなどで代用しても大丈夫です!

冷蔵庫にある残り物で、作れる簡単ピザです。

【追記2018/12/07】冷凍餃子のねぎ塩丼

ポンっと餃子を白ご飯の上に乗せれば完成、超簡単などんぶり料理を紹介します。

材料(2人分:調理時間8分)

冷凍餃子 12個(1袋)
ご飯 丼2杯(400g)
ねぎ塩ダレ
小ねぎ 1/2束(50g)
ごま油 大さじ1/2
塩 小さじ1/4
水 小さじ1/4

作り方

①冷凍餃子をパッケージの表示通りに焼く。

②小ねぎを小口切りにし、ねぎ塩ダレの材料を混ぜる。

③丼にご飯を盛り、1をのせ、2をかけたらできあがり。

丼モノなので、男性受けするボリューミーな餃子丼です。

夜食や、時間がないときに活用してみてください!

【追記2018/12/07】冷凍餃子サラダ

薬味たっぷりな餃子は、ヘルシーかつボリュームもあってダイエット中にもオススメです。

材料(4人分:調理時間10分)

冷凍餃子 12個(1袋)
大根 150g
みょうが 2個
大葉 5枚
クレソン 1束
ドレッシング
ポン酢 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1
柚子胡椒 小さじ1/2

作り方

①大根・みょうが・大葉を千切りにし、クレソンを手でちぎる。

②ドレッシングの材料を混ぜる。

③冷凍餃子をパッケージの表示通りに焼く。

④1を皿の中央にのせ、その周りに放射状に3を盛り付け、2を回しかけたらできあがり。

綺麗に飾り付けて、ホームパーティで出しても、食べやすくていいかもしれません。

【追記2018/12/07】冷凍餃子のシチュー

包丁を一切使わずに作れるので、時間がないときや、どうしてもやる気が起きないときでも大活躍のレシピです。

材料(2人分:調理時間5分)

冷凍餃子※ 6個
冷凍グラタン 1皿
冷凍ミックスベジタブル 100g
水 300ml
塩 小さじ1/2
コショウ 適量
※冷凍シュウマイで代用可。

作り方

①凍ったままの餃子・グラタン・ミックスベジタブルを鍋に入れ、水を加え、火にかける。

②全体が温まってとろみがついたら、塩・コショウで味を整える。

餃子がたっぷり入っていてボリュームがあるので、お腹いっぱいになり、満足度の高いシチューが簡単に作れます。

【追記2018/12/07】餃子の味噌汁

餃子には味のついたひき肉と野菜が入っているので、だしも出ます。

材料(1人分)

冷凍餃子 2個
だし汁 適量
ワカメやネギなど、お好きな具材 適量

作り方

①沸騰しただし汁に凍ったままの餃子(1人あたり2個程度)を入れ、ふたをして7〜8分煮る。

味噌を溶いて、好みでわかめやねぎを加える。

豚汁に入れるのもボリュームが出て、おすすめです。

餃子にあわせる具はなんでもOKですが、餃子のみでも美味しいので、薬味がなくても旨味のある味噌汁を作ることができます。

【追記2018/12/07】餃子入り酸辣湯

いつものスープに冷凍餃子を入れるだけで、ボリュームたっぷりのおかずスープに早変わりで、時短の味方です。

材料(2人分)

冷凍餃子…6個
しいたけ(薄切り)…1枚分
長ねぎ(斜め切り)…5cm
赤唐辛子(輪切り)…1/2本分
溶き卵…1/2個分
水…2カップ
顆粒中華だし…小さじ1/4
醤油…小さじ2
こしょう…少々
水溶き片栗粉…(片栗粉小さじ2+水小さじ4)
ごま油…小さじ1/2
酢…大さじ1
ラー油(好みで)…少々

作り方

①鍋に分量の水と顆粒中華だしを入れて強火で煮立て、凍ったままの餃子、しいたけ、長ねぎを入れてふたをし、再度沸騰したら弱火にして7〜8分煮る。

②醤油、赤唐辛子、こしょうを加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。

③溶き卵を回し入れ、酢、ごま油を加え、器に盛って好みでラー油をかける。

他にスープにアレンジするなら、コンソメやトマトベースは餃子とマッチしますのでいろいろ試してみてくださいね。

【追記2018/12/07】卵とじ餃子丼

餃子が1人分3個だと、焼き餃子だとちょっと物足りないですが、ご飯と合わせればがっつり男子受けのボリューム丼が作れます。

材料(2人分)

冷凍餃子…6個
キャベツ(大きめの短冊切り) 3枚分
だし汁…1/2カップ
みりん…小さじ2
醤油…小さじ2
塩…少々
卵…2個
ごはん…丼2杯分

作り方

①フライパンにだし汁、みりん、醤油、塩を入れて強火で煮立て、キャベツ、凍ったままの餃子を加え、ふたをして中火から弱火で8~9分煮る。

②溶き卵を回し入れ、ふたをして火を止める。好みのかたさになったら丼に盛ったごはんにのせる。

ボリュームもあって野菜や卵をしっかり摂取できるので、最近バランスのとれた食事が取れていない方にもオススメです。

【餃子の食べ方保存版】餃子のタレの定番&意外なアレンジレシピ17選

餃子のタレに何を入れますか?餃子に合うのは定番の酢醤油だけじゃないんです!

こちらの記事では、餃子のタレの定番&意外なおすすめレシピを紹介していますので、普段の餃子のタレに飽きた方はぜひ参考にしてみてください!

【餃子の食べ方保存版】餃子のタレの定番&意外なアレンジレシピ17選
https://gyoza.love/cooking/283/

冷凍餃子で種類豊富なアレンジ料理を作ってみて!

今回は冷凍餃子のアレンジレシピを紹介しました。

冷凍庫に餃子をストックして、時間がない日のおかずやお弁当に活用してみてください!