激烈中華食堂日高屋 西荻窪南口店のW餃子定食

熱烈中華食堂日高屋 西荻窪南口店のW餃子定食をレビュー!

様々な餃子の有名店が全国各地で後を連ねていますが、街中の馴染み深いチェーン店や食堂にも、人の心に響く餃子が潜んでいるもの。

そこで今回は、熱烈中華食堂日高屋 西荻窪南店にて、定番のW餃子定食を食べてみることにしました!

食べログで予約はこちらから↓

ぐるなびで予約はこちらから↓

熱烈中華食堂日高屋 西荻窪南口店について

激烈中華食堂日高屋 西荻窪南口店 外観

熱烈中華食堂日高屋と言えば、ハイデイ日高が経営する低価格の中華料理チェーン店。

JR西荻窪駅から徒歩3分という近い距離にあるので、気軽に訪れることが可能です。

部活動で汗を流した学生さんや楽しそうな家族連れなど、地域の多様な人間模様が窺える昔ながらのお店構えです。

日高屋西荻窪南口店 内観

扉を抜けてすぐ傍のカウンターに着席。

日高屋メニュー

メニューを見ると、いろんな味のラーメンを始めとした定番中華料理から、お酒を飲むのに最適なおつまみ各種、どのようなニーズにも沿うようなラインナップが取り揃えられているのが分かります。

日高屋のお持ち帰りメニュー餃子

30個入りの冷凍餃子も600円という低価格で販売されているので、お夕飯のおかずを迷ったときには必見です。

日高屋 西荻窪南口店のW餃子定食を食べてみた

日高屋 W餃子定食

早速、メニューの左上で強烈なインパクトを放つ「W餃子定食」を注文してみました。

12個入りの餃子とモリモリに盛られたライス、可愛らしい唐揚げとキャベツに中華スープと、「これぞ街の中華屋」といった具合の風貌を引っ提げています。

激烈中華食堂日高屋 西荻窪南口店のW餃子定食

餡のボリュームが感じられる丸みを突き出し、少しばかり厚めの皮を纏っています。

日高屋の餃子の中身

中を切ってみると、一見しただけでも分かった餡のボリュームが、更にはっきりとした存在感を持って姿をあらわしました。

青々とした見た目から、ニラやキャベツ、長ネギなどの野菜を重視して、ふんだんに使用していることが分かります。

中華スープと千切りキャベツで舌を整え、いざ餃子を実食。

日高屋の餃子を食べる

手元の醤油とお酢、ラー油を混ぜ合わせてフォーマルなタレをつくり、それに餃子のお腹の部分をちょんとつけて口に運びます。

まず飛び込んでくるのは大量の餡の食感!

ボリュームある餡は噛むたびにシャキシャキと音を立てて、野菜を主体とした青々しい味を感じさせてくれます。

ニラやニンニクはそこまで強くなくないので、ボリュームある餡も最後まで楽しく味わい尽くすことが出来ます。

野菜自体の甘味と美味しさがストレートに感じられるので、野暮ったいけれど、同時にヘルシーな印象をも醸しています。

日高屋の餃子の中身その2

皮は、お腹の部分はもちっと、焼目の部分はカリカリっと仕上がっていて、生地本来の味がもろに伝わります。

皮が厚いので、器の容量で少しばかり多めにタレを掬い取り、餡の野菜に染み渡らせるようにして、お米と一緒にほうばるのも凄く美味しいです!

野菜がふんだんに使われていることで、その分ご飯の進みも暴力的。

日高屋の餃子

中華スープの取り合わせも格別で、餃子とご飯で口の中が占領されてきたところを一気にリセットしてくれて、また次の一箸を口に運ぶことが出来ます。

日高屋のW餃子

昼間の時間ということで周囲が活気に満ちてくる中、周囲の賑わいに気持ちを乗せたままご飯と餃子を交互にぱくつき、あっという間に完食してしまいました。

日高屋 西荻窪南店の店舗情報

店舗詳細

住所:〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-9-11


電話番号:03-3335-2186

営業時間:11:00~翌3:00

定休日:年中無休

最寄り駅:JR 西荻窪駅

アクセス:西荻窪駅より徒歩3分

主要メニュー

餃子

  • 餃子:6個230円/3個130円
  • W餃子定食:650円

  • 中華そば:390円
  • 味玉中華そば:490円
  • 野菜たっぷりタンメン:520円/麺少なめ490円
  • 味噌ラーメン:520円
  • 味玉とんこつラーメン:540円
  • とんこつラーメン:440円
  • 半ラーメン:200円
  • ピリ辛とんこつラーメン:580円
  • 坦々麺:610円
  • ネギ中華そば:500円
  • 五目あんかけラーメン:610円
  • 汁なしラーメン:570円
  • カタヤキソバ:610円

セットメニュー

  • とんこつラーメン+焼き鳥丼セット:660円
  • 野菜たっぷりタンメン+餃子セット:730円
  • 中華そば+半チャーハンセット:630円
  • ラ・餃・チャセット:570円
  • 定食

  • 野菜炒め:定食580円/単品490円
  • 肉野菜炒め:定食690円/単品520円
  • 唐揚げ:定食690円/単品520円
  • 生姜焼き:定食700円/単品530円
  • ニラレバ炒め:定食660円/単品490円
  • バクダン炒め:定食680円/単品510円

  • やきとり丼:240円
  • 半チャーハン:260円
  • チャーハン:450円/大盛560円
  • 中華丼:610円/大盛710円
  • ライス:170円/大盛230円/半ライス110円

その他多彩なメニュー

日本一の餃子情報専門サイト

https://gyoza.love/gyoza_stores/tokyo/吉祥寺-餃子番長炎のもつ家-甚家/

日高屋 西荻窪南口店の餃子レビュー まとめ

ここまで激烈中華食堂日高屋 西荻窪南口店の餃子についてまとめてまいりました。

最後に日高屋の餃子に関する特徴や魅力を振り返っていきましょう!

  • 野菜を主体とした餡で、1個ごとにボリュームがある
  • シャキシャキとした野菜の甘味にご飯が進む
  • ニンニクやニラの強いにおいはさほどしない
  • ストレートな味付けで野暮ったさがあるが、ヘルシーな印象も感じる

いかがだったでしょうか。

日高屋は、低コスト多彩な中華メニューが取り揃えられているうえに、地域密着型で、いろんな人の胃袋を掴む心のオアシスでもあります。

ぜひこの機会に足を運び、餃子を堪能してみてはいかがでしょうか!

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Instagram-