テイクアウトが可能な「黄金餃子と唐揚げの店 阿波座寅や」が大阪市西区・阿波座にてオープン

メニューのテイクアウトが可能な「黄金餃子と唐揚げの店 阿波座寅や」が大阪市西区・阿波座にてオープンします。

コロナ禍で外食を再び控えるようになった人も少なくない中「自宅でプロの味を楽しみたい」という方向けにメニューのテイクアウトが可能となっています。

餃子と唐揚げがテイクアウトできますので、近くにお住まいの方は必見ですよ。

小さな子どもから、お年寄りまで楽しめるメニュー

小さな子どもからお年寄りまで、みんなが大好きなメニューといえば「餃子」や「唐揚げ」。カリッ、サクッと仕上がるレシピはネット上からも入手でき、バリエーション豊富で、自宅でも様々な味を手作りすることができます。

スーパーのお惣菜コーナーやコンビニでも購入できますが、その一方でプロがつくる飲食店の唐揚げや餃子は仕込みにたっぷりと時間をかけ、厳選された食材を使っている分、一味違う満足感があります。

創業160年の伝統の味を、手軽に

MAJIMA株式会社は「みんなが大好きで、なおかつお店の味を楽しめるメニューをテイクアウトでお届けしたい」という思いから、唐揚げと餃子のテイクアウトが可能な「阿波座寅や」をオープンさせました。

「阿波座寅や」の唐揚げは創業160年「上久」の風味豊かな「あごだし」を下味に使っています。

伝統ある醤油と上品なあごだしなどで仕込まれ、皮までしっかり味がしみ込んだパンチのある唐揚げは1個60~70g。「ここの唐揚げ、大きいね」と驚くお客様もいます。

​オーダーはQRコードから

「阿波座寅や」では唐揚げのほかにあごだしを入れたお店で手巻の餃子(関西最大級36g)やお弁当もテイクアウトできます。

店内での食事、テイクアウトに限らず事前にQRコードから注文でき、接触回数を極力減らすことができます。

お店の近くには大きな公園があり、会社勤めのサラリーマンがお昼を食べたり、若い世代のファミリーがお散歩で利用したりしています。

「阿波座寅や」の店長・井上さんは「最近は高層マンションもできて、阿波座の街も生まれ変わってきている。おいしい唐揚げや餃子で、みんなに喜んでほしい」とコメントしています。

店舗詳細

店名:黄金餃子と唐揚げの店 阿波座寅や
住所:大阪府大阪市西区江戸堀3-7-14

電話番号:050-5868-6431
営業時間:11:00~23:00(L.O. 22:30)
定休日:無休
席数:40席
最寄り駅:地下鉄千日前線/中央線 阿波座駅 9番出口 徒歩3分
アクセス:阿波座駅から378m
駐車場:無
近隣にコインパーキングあり

公式サイト:https://rodan-awaza.gorp.jp/

日本一の餃子情報専門サイト:https://gyoza.love/gyoza_stores/osaka/%e9%bb%84%e9%87%91%e9%a4%83%e5%ad%90%e3%81%a8%e5%94%90%e6%8f%9a%e3%81%92%e3%81%ae%e5%ba%97%e3%80%80%e9%98%bf%e6%b3%a2%e5%ba%a7%e5%af%85%e3%82%84/

食べログで予約はこちらから↓

ぐるなびで予約はこちらから↓

公式サイト

公式サイト:https://rodan-awaza.gorp.jp/

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-