「博多一幸舎」は、2020年8月1日(土) に博多駅前にある「博多一幸舎 総本店」をリニューアル

福岡博多を拠点に元祖泡系「博多一幸舎」は、2020年8月1日(土) に博多駅前にある「博多一幸舎 総本店」をリニューアルしました。

2004年、福岡市中央区大名に創業した博多一幸舎。

2008年からは本店を現在の博多駅前に移し、2018年7月に世界の「総本店」としてリニューアルしました。

こちらのお店では、ラーメンだけでなく博多名物の博多一口餃子も食べられますので、餃子ファン必見ですよ。

総本店ならではの味をリニューアル

創業以来培った知識と経験を駆使して、「博多一幸舎の集大成」といえる一杯にラーメンをリニューアルしました。

美味しさを追求するだけでなく、よりお客さまに喜んでいただく為ラーメンの価格を創業時の価格帯へ引き下げて販売されます。

・スープ
特注の羽釡を使用した『熟成追い炊き製法』は、博多一幸舎の技術の要。

通常羽釡を設置している店舗は2つの羽釡を使用し新旧のスープを駆使して作り上げますが、総本店では特注羽釡を3つ使用。

より骨味を重ね豚骨の旨味を感じられるスープになり、表面に浮かぶ泡もきめ細やかに仕上がっています。

今回のリニューアルでは、スープの炊き方をさらに改良し、濃度ではなく骨味、旨味がより増した仕上がりになっています。

・麺
重厚なスープとの相性を考えた自社製麺所『製麺屋慶史』の特注麺は総本店だけのオリジナル仕様。

これまでよりも小麦の香りを感じるよう幅広の細平打ちを新たに開発し、ツルモチの触感が味わえます。

原材料の小⻨も総本店だけのオリジナルブレンド。小麦本来の香りや味の他に博多ラーメンの源流『平打ち』にこだわり、加水を高めにすることでもっちりした食感に仕上げました。

従来の麺と比べて3倍の時間をかけて作る麺は、しなやかでコシがありパチンと弾ける食感が特徴で、オススメの硬さは普通麺〜やわ麺です。

大将の吉村幸助と麺職人達が1年をかけて作り上げた自慢の麺は、旨味がアップしたスープとの相性も抜群です。

また、博多ならではの「替玉」で違う固さを楽しんだり、お好みで薬味をプラスしたスープに入れて召し上がったりと自分好みに麺の美味しさを感じることができます。

・タレ
博多一幸舎のラーメンの味の決め手。

秘伝のタレはこれまでも吉村大将と、創業120余年の蔵元「ヤマタカ醤油」の職人のみがレシピを知る門外不出のタレです。

今回はそのタレも総本店オリジナルで新たに作り上げました。

・具材
厳選した豚肉を低温調理で柔らかく仕上げたチャーシューは総本店だけのレシピで作られます。スープや麺とも馴染むしっとりとした食感で、豚肉本来の美味しさをとじ込めた自信作です。
一番人気の半熟味玉子も新しいラーメンに合うようにレシピや調理法を一から見直し、総本店オリジナルのタレを時間をかけて丁寧に染み込ませました。
ラーメン 680円

ラーメン以外のリニューアルの特徴

・丼
これまでの黒地に龍のラーメン丼から、白地の丼に金色で博多の献上柄をモチーフにしたラインをあしらったものに変更しました。新たなスタートの思いを白色に、総本店としての誇りを金色に込めて。さらに魔除けや厄除けの願いも込めたデザインになっております。

・レンゲ
博多一幸舎自慢のスープに使うレンゲは5色の展開。 博多の五色献上をイメージした青・紫・赤・紺・黄で博多の文化を表しています。 ラーメンがお客さまのもとに提供された時に「今日は何色のレンゲかな?」と、楽しんでいただけるようにしました。
五色献上をイメージしたレンゲ

・焼めし
しっとりパラパラ仕上げの焼めしは、 こってりとパンチの効いた味わいで濃厚な豚骨スープと一緒に食べても最後まで美味しく食べられます。 どこか懐かしさを感じる、昔から博多で愛される焼めしを再現しました。

焼めし 550円 ・ (小) 400円

・博多一口餃子
創業時より好評をいただく博多一幸舎の博多一口餃子は、ラーメン店の一サイドメニューという位置づけではなく「餃子専門店にも負けない餃子」をという思いで作られています。

今回は皮も餡も全て総本店オリジナルで新たに作り上げました。

総本店の新しい餃子は、餃子専門店で修行経験のある吉村大将の手ほどきをうけ、毎日職人が店舗で手包しています。

皮は小麦の配合を変え、餡は野菜をたっぷり使って甘みを強くしました。

ジューシーに焼きあげた小ぶりの餃子はしっかりと味もついておりますので、まずは何も付けずにお召し上がり頂き、あとはお好みで秘伝の餃子タレや柚子胡椒などをつけてお楽しみください。

博多一口餃子 5ヶ 350円・10ヶ 550円

・大人の高菜炒め
甘辛く味付けした高菜をごま油で香ばしく炒めました。

ごはんに乗せたり、チャーハンの乗せたり、卓上の辛みを混ぜてラーメンに乗せたり、そのままおつまみでつまんだりとお好みで食べていただけます。

店舗詳細

店名:博多一幸舎 博多本店
住所:〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-23-12 光和ビル 1F

電話番号:092-432-1190
営業時間:月~土曜11:00〜24:00(ランチ11:00〜15:00)、日曜11:00〜21:00
最寄り駅:山陽新幹線『博多駅』(369m)マップで周辺を見る
アクセス:博多駅博多口から西日本シティ銀行方面へ。徒歩5分
駐車場:駐車場なし

日本一の餃子情報専門サイト:https://gyoza.love/gyoza_stores/fukuoka/%e5%8d%9a%e5%a4%9a%e4%b8%80%e5%b9%b8%e8%88%8e-%e5%8d%9a%e5%a4%9a%e6%9c%ac%e5%ba%97/

公式サイト

公式サイト:https://www.ikkousha.com/

食べログで予約はこちらから↓

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-