宇都宮餃子

全国各地のご当地餃子の歴史・由来を紹介

近年大ブームになっている「餃子」は、中国では起源前から食べられていたのが始まりと言われています。日本でギョウザが食べられるようになったのは100年ほど前からです。日本人の食文化にも相性が良く、現在では各地に餃子の名所や名店が次々に生まれています。餃子に限らず、食べ物の歴史や文化を学ぶことで、より一層その食べ物が美味しく感じられますよね。今回はご当地餃子の歴史を

宇都宮の魅力を最大限表現した「宇都宮キャッチコピーコンテスト」を2020年12月9日(水)〜2021年1月4日(月)まで開催

5つのテーマに対して、宇都宮の魅力を最大限表現したキャッチコピーを募集します!宇都宮に住んでいる方、通勤通学している方、全国の宇都宮愉快市民の方が応募条件となります。最優秀作品は写真と組み合わせてポスター化し、都内ターミナル駅に交通広告として掲示されますのでぜひ応募してみてはいかがでしょうか。「宇都宮キャッチコピーコンテスト」とは?

宇都宮餃子ファン・餃子ファン必見!宇都宮観光プロモーション「宇っ。近っ。」を開催中

2020年10月より,宇都宮観光プロモーション「宇っ。近っ。」を開催中です。こちらのプロモーションは,既に多くの方々に知られている名所・名品から,知る人ぞ知る宇都宮の隠れた魅力の発信に加え,期間限定の特別企画や市内をおトクに楽しめるキャンペーンを開催するなど,宇都宮の魅力を全国へ向けてPRするために実施されています。宇都宮餃子ファン・餃子ファン必見のプロモーションとなっていま

「ホテルニュー塩原」「日光霧降」では、2020年10月12日~11月30日まで「豪華食材グレードアップバイキング」を開催中

「ホテルニュー塩原」「日光霧降」では、2020年10月12日~11月30日まで【秋の特別企画】として「豪華食材グレードアップバイキング」を開催中です。大江戸温泉物語では、「温泉と旅の楽しさを、もっと気軽に何度でも」をコンセプトに掲げ、和洋中の多彩なメニューのバイキングが好評です。また、withコロナ時代においても、おいしく安心してバイキングをお楽しみいただくために、業界が定め

宇都宮餃子会から2種類のデザインの餃子ばんそうこうの販売がスタート

宇都宮餃子会から「ピタッ!と餃子ばんそうこう(餃子型)」「ギョーザばんそうこう」の販売がスタートしました。2種類のデザインがあり、1つは餃子の形をした絆創膏で、焼き目が一枚ずつ違うなどリアルなこだわりまで再現されているのが特徴です。もう1つの「ギョーザばんそうこう」は、レトロなタッチで餃子やパンダなどが描かれています。イラストレーター・チヤキさん(

「来らっせ本店」「来らっせパセオ店」来店者限定で、宇都宮餃子の県外への配送料を無料にするキャンペーンを実施

「来らっせ本店」「来らっせパセオ店」来店者限定で、宇都宮餃子1件につき2000円(税別)以上の県外への配送料を無料にするキャンペーンを実施しています。新型コロナウイルス感染拡大の影響によって、家で過ごす時間が多くなっている中、宇都宮市を訪れた人や市民に日頃の感謝の気持ちを伝えるとともに、宇都宮餃子を通して栃木県の魅力度UPのために計画されたそうです。今回のキャンペーンでは、電

宇都宮餃子会から餃子を超リアルに再現された「宇都宮餃子マスク」の販売がスタート

宇都宮餃子会から「宇都宮餃子マスク」の販売がスタートしました。餃子の形をしたマスクで、餃子のひだも、しっかり再現されているのが特徴です。餃子ファン、宇都宮餃子ファン必見ですよ。宇都宮餃子マスク 詳細

毎年11月恒例のイベント「宇都宮餃子祭り」がイベント史上初の中止

毎年11月恒例のイベント「宇都宮餃子祭り」がイベント史上初の中止

堅あげポテト 宇都宮焼餃子味を数量限定・期間限定で2020年7月6日(月)から、栃木・茨城・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨(8都県)で発売

カルビーは宇都宮市のご当地グルメの味わいを再現した『堅あげポテト 宇都宮焼餃子味』を数量限定・期間限定で2020年7月6日(月)から、栃木・茨城・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨(8都県)で発売します。宇都宮餃子の特徴ある野菜の甘みと程よい肉感のある味わいに、ラー油の辛みを効かせたパンチのある美味しさに仕上がっています。宇都宮焼餃子味のお菓子はなかなか出回らないので、餃子

北千住マルイ、マルイファミリー志木、国分寺マルイに、「宇都宮餃子会・来らっせ本店」が、期間限定でオープン

北千住マルイ、マルイファミリー志木、国分寺マルイに、「宇都宮餃子会・来らっせ本店」が、期間限定でオープンします。「宇都宮餃子会・来らっせ本店」は、「宇都宮餃子会」が運営する、餃子専門のレストラン。宇都宮餃子の有名店『宇都宮みんみん』をはじめ、平日には16店舗、土日祝には30店舗以上の餃子が揃います。普段は宇都宮でしか味わえない味が東京でも楽しめますので、餃子ファン必見の出店と

宇都宮餃子の「来らっせ本店」では配達サービスを開始、2020年GWの臨時休業情報も掲載

宇都宮餃子会が直営するギョーザアンテナショップ「来らっせ本店」では、2020年4月25日より、餃子の配達サービスを始めています。現在、来らっせ本店では店内での飲食を中止し、テイクアウト(焼き餃子・冷凍餃子)のみの販売となっています。テイクアウトや配達は、新型コロナウイルス感染拡大の影響による外出自粛などから、自宅でもお店の料理を楽しみたい方にもオススメですよ。

栃木県宇都宮市の「餃子通り」に新たに餃子の形をした街灯が登場

栃木県宇都宮市中心部の「餃子通り」に、新たに餃子の形をした街灯が設置されました。街灯には、餃子の焼き目を表現したきつね色の焼き目や皮のひだが表現されたリアルな餃子となっています。ぜひ宇都宮市に訪れた際には、見に行ってみてはいかがでしょうか。栃木県宇都宮市中心部の「餃子通り」に、新たに餃子の形をした街灯が設置されました。街灯には、餃子の焼き目を表現

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-