【豊中市】阪急宝塚線「豊中駅」前に、無人冷凍生餃子直売所「雷神餃子豊中駅前店」がプレオープンしています!

阪急宝塚線「豊中駅」前に冷凍生餃子直売所「雷神餃子 豊中駅前店」がプレオープン

阪急宝塚線「豊中駅」前に冷凍生餃子直売所「雷神餃子 豊中駅前店」がプレオープンしています。

場所は、「豊中駅前ビルディング」の1階。

店舗窓にはプレオープンの告知が貼られています。

店舗に入ると冷凍生餃子が入ったストッカーが置かれています。

壁に貼られたお知らせによりますと「コロナの影響により半導体の不足で冷凍ショーケースの入荷が遅れていますが、いち早くお客様に雷神餃子を知ってほしく、ストッカーでのプレオープンとさせて頂きました」(原文まま)とのことです。

ストッカーから餃子を取り出したら料金箱に代金を投入して買い物完了です。

メニュー写真には「雷神油そば」もあるので、ショーケースの設置後は「雷神生餃子」の他に「雷神油そば」も販売開始されるのでしょうか。

「雷神餃子」は1999年、東京、小岩のラーメン店「雷神」で誕生した醤油いらずの味付き餃子。門外不出の秘伝の味は一度食べたらやみつきになる美味さだそうです。現在本社を千葉県に構える「株式会社雷神」は、北海道から沖縄県まで約500店舗の飲食店や卸問屋に販売を行っており、今回「雷神餃子」は関西への初出店となります。

ショーケースが並ぶグランドオープンが楽しみですね。まずはプレオープンで「雷神餃子」を試してみてはいかがでしょうか。

豊中市玉井町1-2豊中駅前ビルディング「雷神餃子」はこちら↓

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-