三鷹「よしきゅう 本店」の餃子全3種盛り大皿をかっ食らう

三鷹「よしきゅう」は、昭和54年に吉祥寺にて創業された老舗ラーメン店。2018年より三鷹へと移転し、新たな土地でも着々と人気を得続けるお店です。

三鷹駅近辺には、美味しい餃子を出すラーメン店が多くあって、「よしきゅう」もその中のひとつ。

豚骨カレーや煎りにんにくラーメンなどの看板メニューがある「よしきゅう」さんですが、やはり私のお目当ては今回も餃子なんです( `ー´)ノ

なんと野菜・エビ・鶏皮という3種類もの餃子メニューを取り揃えています。

そこで今回は三鷹「よしきゅう 本店」にて美味しい餃子メニュー3種類をまるっとかっくらっていきたいと思います!

食べログで予約はこちらから↓

三鷹「よしきゅう 本店」について

三鷹「よしきゅう 本店」はJR中央線三鷹駅北口より徒歩1分。

駅前の大きなロータリーを抜けて、美術大学へ向かう道を進むと、すぐに真っ赤な看板が目に留まります。

「ラーメン!!」とストレートに書かれていて、そのシンプルな出で立ちに貫禄と凄みを感じますね(+_+)


店内には既にランチタイム真っ最中の人がちらほら。近所でお仕事をしている人はラーメンやカレーを食べていたり、奥のテーブルではお酒を酌み交わしている人もいたりして、まさに憩いの場というあたたかさを感じます。






三鷹「よしきゅう」の看板メニューはずばり、煎りニンニクを利かせたラーメン「煎りニンニクラーメン」。

煎りニンニクラーメンだけでもラインナップが豊富で目移りは必須です。大判ロースなる名物がとろっとろそうで、観るだけでほっぺたがゆるみます。

豚骨だしを加えたカレーなども同じく人気商品。がっつりとかっ食らうにも最高です。

しかしながら、今回のお目当ては、やはり「餃子」。

店員のきょとんとした反応をよそに、さっそく餃子メニュー全3種類の乗っかった大皿を一枚注文しました!(‘ω’)

三鷹「よしきゅう」の餃子3種盛り

それではさっそく三鷹「よしきゅう」の餃子メニュー3種盛りをまるっとかっ食らっていきたいと思います!

種類は上からエビ餃子・野菜餃子・鶏皮餃子となっています。

もちろんそれぞれ単品で頼むことも可能ですが、大皿で3種類いっぺんに並んでいるのを拝んでみたいということで、今回は大皿となりました(+_+)

野菜餃子

まずはベーシックな野菜餃子からいただきます。

サイズは一般的に想像できるような餃子のもの。気軽に一口でぱくっといけてしまいまそうです。

皮は薄手で、スタイリッシュ。

品目を厳選しているのか、餡の野菜はネギ系メインのちょっぴりキャベツという塩梅です。

野菜のシャキシャキ感の隙間からほんのちょっぴり香るニンニクの風味。たまらんです(‘ω’)

くどくもなく、あっさりとぱくつける美味しさ。醤油ダレを餡にぎゅぎゅっと染み込ませていただくと、また野菜の食感が強く引き立ちます。

エビ餃子

続いてはエビ餃子をいただきます!

さっきの野菜餃子よりもちょっぴり大きめな印象です。

ぎゅぎゅっと詰まったぶつ切りのエビたち。プリプリ感を讃えつつ、身の繊細な甘みも色濃いです。

ここでもエビの隙間からふんわーりとしたニンニクの風味!

大きく粒状で練り込まれていますが、まったくニンニクの存在感を感じさせず、まるで「あ、いたの?」といった具合にエビをサポートしてくれていました。

鶏皮餃子

ラストにとっておいた鶏皮餃子をいただきます!

餡全体をがっしりと包み込む鶏皮。厚手でぷりっぷり。強くいかないと噛み切れないくらいの存在感を発揮しています。

表面の香ばしいカリカリ感が中の餡とベストマッチングです(・ω・)

中の餡には多めのニラが練り込まれていて、優しい刺激がふわっと口の中に広がります。

鶏皮と餡双方とも濃い下味が施されているので、タレいらず!このままがっつりぱくついて、鶏皮餃子ならではの味わいを堪能するのが良しですが、タレにつけても餃子の味わいを更に濃厚に味わえます。

三鷹「よしきゅう」の店舗情報

店舗詳細

住所:東京都武蔵野市中町1-13-8

電話番号:042-256-8161

営業時間:[月・水・木] 11:00~翌3:00

[金・土・祝前日] 11:00~翌6:00

[日・祝日] 11:00~翌2:00

定休日:火曜日

最寄り駅:JR中央線三鷹駅

アクセス:JR中央線三鷹駅北口より徒歩1分

メニュー

*下記料理価格は全て税込みとなります。

平日ランチタイムサービス

  • A:煎りニンニクラーメンセット 750円
  • B:こく醤油ラーメンセット 750円
  • C:豚生姜焼肉定食
     
    ミニラーメンつき 750円
    スープ付き 650円
  • D:冷しざるラーメンセット 750円
  • E:こってり豚骨カレー
    ミニラーメンつき 700円
    スープ 600円
  • 煎りにんにくラーメン 680円
  • 煎りにんにく野菜炒めラーメン 800円
  • 煎りにんにく中辛ラーメン 800円
  • 煎りにんにく揚げねぎラーメン 800円
  • 煎りにんにく塩焼きチキンラーメン 850円
  • 煎りにんにく大判ロースチャーシューメン 1090円
  • 煎りにんにくつけ麺
    並盛 780円
    大盛 880円
    ジャンボ 930円
  • 豚骨みそつけ麺
    並盛 850円
    大盛 950円
    ジャンボ 1000円
  • 豚骨カレー 650円
  • 豚しゃぶカレー 770円
  • 塩焼きチキンカレー 800円
  • ロースカツカレー 900円
  • 野菜餃子
    6個 300円
    3個 150円
  • エビ餃子
    6個 360円
    3個 180円
  • 鶏皮餃子
    4個 380円
    2個 190円
  • 黒豚Bigしゅうまい
    4個 480円
    2個 240円
  • そのほか多彩なラインナップあり

日本一の餃子情報専門サイト

https://gyoza.love/gyoza_stores/tokyo/よしきゅう本店-三鷹北口店/

三鷹「よしきゅう」の餃子全3種 まとめ

今回は三鷹「よしきゅう」の餃子メニュー全3種類をまるごとかっ食らってまいりました。

野菜餃子もエビ餃子も鶏皮餃子もそれぞれ個性豊かで食べやすい。全部で16個でしたが、一人でもぺろっといけてしまいますので、仕事帰りにお酒で楽しむにもおすすめです。

今回は餃子だけにフォーカスしてしまったので、次回には看板メニューの煎りニンニクラーメンを食べてみたいと思います!

三鷹「よしきゅう」はJR中央線三鷹駅北口より徒歩1分。駅からとても近い距離にあるので、ぜひ一度ご堪能あれ!

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-