大阪王将は、環境に配慮した地域密着型の店舗である大阪王将長堀橋店をオープン

大阪王将は、環境に配慮した地域密着型の店舗である大阪王将長堀橋店を2020年6月19日(金)にオープンしました。

長堀橋店では“withコロナの取組み”のひとつとして、光の力でウイルスや菌を分解除去する光触媒によるバリアコーティングを、店内および厨房へ施しました。

餃子ファン・大阪王将ファン必見の新店舗となっていますので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

光触媒「キングバスター」について

酸化チタンに光が当たることにより、活性酸素という有機物を分解できるラジカルパワーが発生されます。
その活性酸素が菌などの有機化合物と接触することによって構成物質を酸化させ、水と二酸化炭素などに分解することが可能となります。大阪王将長堀橋店では、菌の死骸まで残さない、全く新しい光触媒コーティング剤を使用。
太陽光だけでなく、蛍光灯・LEDライトでも効果を発揮します。また照明が当たらない夜間も菌をしっかり吸着させ、光が当たったときにウイルスや菌・においの元を分解することで、24時間効果が持続します。
キングバスターでのコーティングを行うことで、ウイルスの感染拡大防止だけでなく、花粉症対策、防カビ・消臭にも効果的で環境にやさしい店舗になっております。

店舗概要

店名:大阪王将長堀橋店
住所:大阪府大阪市中央区南船場2-2-6

TEL:06-6484-5761
席数:36席
営業時間:11:00~22:00(LO. 21:30)
オープン日:2020年6月19日(金)

公式サイト

https://www.osaka-ohsho.com/50th/
大阪王将50周年記念特設サイト

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-