杉並区 荻窪 良き時代の餃子を味わえる「想い出す味 あもん」をレビュー

衝撃の味の餃子を食べさせてくれた、昭和35年創業「荻窪の味 三ちゃん」。

その“兄弟店”があると聞きつけ、いてもやってもいられず、行ってまいりました!

弟の名は「あもん」。

姉妹店と言わず、兄弟店というところが、“「三ちゃん」のDNAを受け付いているなー”と思ってしまいました。

「あもん」は、「 三ちゃん」が、22年前から始めた系列店!

「三ちゃん」同様、ラーメンの聖地、“荻窪”に店を構えています。

体に優しい“荻窪の味”を受け継ぐ中華店「あもん」。

どんな餃子を食べさせてくれるのでしょうか?

食べログで予約はこちらから↓

\お得なクーポンがいっぱい/
ホットペッパーで予約はこちらから↓

ぐるなびで予約はこちらから↓

杉並区 荻窪 「想い出す味 あもん」について

人々で賑わう荻窪駅から、進むこと3分。

安らぎを与えてくれる、鮮やかな緑色の看板が見えてきます!

そこが「あもん」です♪

なんと、「三ちゃん」の目と鼻の先の距離に「あもん」は、あるのですね。

硝子にはしっかり「三ちゃん兄弟店」と表記されており、

“こんなに近くにいるとは・・・仲良しな兄弟なんだなー”っと、ほんわかした気持ちになりました。

看板には、「想い出す味」と書かれているところも、“さすが仲良し兄弟!”と言いたくなってしまいます♪

“想い出す”の“想い”を頭の中で思ってるものに対して使う「思い」ではなく

心の中で思ってるものに対して使う「想い」を使うところがロマンチック♪

心弾ませながら入店。

店内は広く、カウンター席のほか、

お座敷もあり、お子様連れの方や、団体さん、小宴会を歓迎してくれます!

メニューは、餃子を始め、AセットにBセットといったセットもの。

やきそば、もう始まる季節なのね!

冷やし中華などのラインナップ♪

どんな“想い出す味”を堪能しようか悩んでしまいます。

杉並区 荻窪 「想い出す味 あもん」幼き頃の、穏やかな気持ちを想い出させてくれる餃子をレビュー

餃子 (5個 400円/税込)

良き弟が、作り出す餃子はいかがなものかと、ワクワクしながら待っていると

やってまいりました!

餃子の登場です。

こんがり焼かれた「あもん」の餃子は、

丸みを帯びたぷっくりお腹が、なんともかわいらしいお姿♪

ぷにっとしたお腹に、癒されたあとは、

通常より少し大きめの餃子をパクり。

おお!にんにくガッツリ!!!

かじった瞬間に、香りが広がります。

匂い問題で、にんにくを使用しない。

もしくは、少なめなどの餃子が多い昨今。

ここまでにんにくを効かせた、正統派の餃子を久しぶりに食べた気がします♪

餡となる具材もキャベツ多めで、まさに昭和なフレーバー感満載です

とは言え、にんにくが苦手な人もいるので、にんにく抜きのオーダーも可能♪

そういった配慮も、良き時代の心意気。

酢醤油とラー油を付けて食べると、ピリッと感がさらなる“刺激”を与えてくれますよ♪

ワンタンメン (650円)

メニューの上位3位に入っていたワンタンメン。

1位のラーメン。2位のワンタン。っと

両方の魅力を備える「ワンタンメン」は、お得感がありますよね♪

ワンタンは注文してから包んでくれます。

素早い動きで包まれていくワンタン。

どんなものなのか、食べるのが楽しみです。

テーブルに届けられたワンタンメンは、

ネギにわかめ、メンマ、チャーシュー。

そして、麺を隠すように覆い被されたワンタン。

いざっワンタン!と思いつつ、やはりここはスープから♪

スープは鶏ベースのサッパリした醤油味。

荻窪らしいラーメンです☆

さっぱりとしたスープに、甘めだけど、ピリ辛なメンマがちょうどいいアクセントになっています。

麺は細めで、味が良く絡んでいて◎

チャーシューも肉肉しく、でもパサついていない。

とてもおいしいチャーシューです。

そして、お楽しみだったワンタン♪

もーこれまた、“トロフワッ”!

長く味わっていたいのに、お口の中であっという間に溶けていってしまいました。

うん。これは、おいしいワンタンメンです。

チャーハン (650円)

お店の入り口に大きく書かれた「チャーハン」。

食べないわけにいきません。

本日最後の品は「チャーハン」に決定です。

目の前の厨房で作られていくチャーハン。

全ての調味料を、大きなお玉ですくい、目分量で味付けされていきます。

昔ながらの作り方!

鍋さばきもさすがです。

そうして出来上がったチャーハンの登場!

ラードの良い香りが、さらに食欲を誘います。

具材のニンジン、チャーシュー、卵にネギの鮮やかな色。

そして、最後に鍋肌から回し入れられたお醤油の茶色がうっすら色ずいて、なんとも美しいチャーハンに♪

ラード・醤油の香ばしい香りが漂い、少し濃いめに味付けされたチャーハンは、

懐かしい街の中華屋さんの味でした。☆

一緒に出てきた鶏ガラのスープは、ほのかな味酸味が感じられ、

口の中をさっぱりとさせてくれます。

あっという間に完食です。

杉並区 荻窪 「想い出す味 あもん」店舗情報

店舗詳細

住所:東京都杉並区荻窪4-21-17 溝口ビル1階

電話番号:03-3391-8351

営業時間:
[月・火・木・金・祝・祝前] ランチ:12:00〜15:00
[月・火・木・金] ディナー:17:00〜22:30
[土・日] 12:00〜22:30

定休日:水曜日

最寄り駅:JR中央・総武線 荻窪駅

アクセス:荻窪駅から徒歩3分

メニュー

    *全品税込

  • 餃子(5個) 400円
  • ラーメン 550円
  • ワンタン 550円
  • ワンタンメン 650円
  • チャーシューメン 800円
  • タンメン 650円
  • みそラーメン 650円
  • もやしそば 650円
  • スタミナメン 750円
  • 広東麺 800円
  • 麻婆メン 800円
  • やきそば 650円
  • 肉やきそば 750円
  • 揚げやきそば 650円
  • チャーハン 650円
  • 半チャーハン 450円
  • 中華丼 800円
  • 麻婆丼 800円
  • 野菜炒めライス 700円
    単品 600円
  • 肉野菜炒め ライス 800円
    単品 700円
  • レバニラ ライス 800円
    単品 700円
  • ライス 150円
  • 小ライス 100円
  • 大ライス 200円
  • ピータン 350円
  • チャーシュー 650円
  • ビール 550円
  • 日本酒 550円
  • 紹興酒 550円
  • コーラ 150円
  • オレンジ 150円
  • ウーロン茶 150円
  • Aセット (ラーメン+半炒飯) 900円
  • Bセット (野菜炒め+ライス+半ギョーザ) 930円

日本一の餃子情報専門サイト

https://gyoza.love/gyoza_stores/tokyo/杉並区荻窪-あもん/

杉並区 荻窪 「想い出す味 あもん」まとめ

「三ちゃん」の弟「あもん」。

味を真似る訳ではなく、「三ちゃん」のDNAを引きつぎながらも、自分の味を作り出した次男坊。

時代と共に様々な価値が変化する中、

昔ながらの味を守り続けている「あもん」。

親子で厨房に立つ姿を見ていると、とても和み、安心感を与えてくれます。

まさしく、良き時代を感じさせる。

そんな味わい深い素敵なお店「あもん」。

昔ながらの餃子を食べると、幼き頃の、穏やかな気持ちを想い出させてくれますよ。

まさに、“想い出す味”。

ステキな味でした♪

本日もごちそうさまでした。

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Instagram-