日本で一番高い餃子東京都港区麻布にある登竜

日本で一番高い餃子のお店「登竜」

日本で一番高い餃子のお店わかりますか?

私は調べるまで知らなかったです。

芸能人やモデル、政治家や上場企業の社長まで幅広く足繁く通うお店です。

場所は麻布十番駅から徒歩2分くらいにあリます。

そのお店は「登竜」です。

今回のメインは餃子です!
ですが、せっかくなので、滅多に行かないお店なので色々な料理を食べて見ました。

一部メニュー

1品1,700円以上〜とメニューをオーダーするのに少し抵抗がありますが、一流の味を味わうためにはいつも食べているメニューを頼むことにしました。
ファミレスととこの1,700円もあれば豪華フルコースですね。(笑)

割り箸

割り箸の入れ物もなんだかオシャレに見えました。
入れ物見せ方やフォントは大事だなと思いました。
割り箸の写真を単体で撮るの忘れましたが、いい素材を使ってました。

お通し

お通しは、ナムルと辛いネギ?と甘いピーナッツ的なものでした。
ナムルは、しっかりと味付けしてあり、これだけで美味いお酒が飲める感じでした
辛いネギ?は餃子と一緒に食べるみたいでしたが、これはこれで単体でいけましたね。
甘いピーナッツはお口直し的に食べる感じで、キャラメル味のポップコーン的で美味しかったです。
どれもしっかりと味付けをしており美味しかったですね。

最初の料理到着。青椒肉絲(チンジャオロース)

オーダーしてから、約6分くらいで届きました。
高級なお店なので、もっと時間がかかるかなと思いましたが、思いの外早くて、びっくりしました!
シャキシャキの筍にピーマン、やはり美味しかったです。

待望の登竜の「餃子」

オーダーしてから、約13分で待望の餃子が到着いたしました。

餃子1皿(5個)2,000円(税抜)の理由が料理が来て見たときにわかった気がします。

きてビックリ!その大きさに!!
焼き目が綺麗!
中身もギュッと具材が入ってる感じです!

日本で一番高い餃子東京都港区麻布にある登竜

1つ約8cmの大きさです!!
iPhoneが反射して光って見えずらく申し訳ないです。。。

断面図の写真です。
春雨?が入っていたのが新感覚でした。
タレにつけなくてもしっかりとした味付けがされてました。

食べたら肉汁がブシャーとすごく出て来ました!
今まで食べた餃子とは違う感じで、1つなのに食べた時の満足感がすごかったです。
10分くらい経っても餃子は暖かったので、具材や焼き方・素材に工夫がなされているなと思いました。

回鍋肉(ホイコーロ)

ぐっさんのcmでお馴染みのホイコーロは白いご飯が食べたくなる、濃い味付けでした。

麻婆豆腐

程よい辛さのため、辛いのが苦手な人も食べやすいと思いました。

春巻き

餃子同様さっくさくでした。
食べた時のパリッという音、アンもあっつあつで火傷に注意です!
フーフーしながら食べることをおすすめです。

エビチリ

プリッとしたエビにチリソースはとてもあいます。

担々麺

今まで食べた担々麺の中で個人的には一番美味しかったです。
しっかりと挽肉やスープが絡む麺は病みつきになります。
担々麺がオススメされる理由がわかります。

最後に締めの餃子

餃子を食べに来たので、最後も餃子で締めさせていただきました。

お土産の餃子です。

持ち帰るための手提げ袋も中身もしっかりとしていて、さすが一流のお店「登竜」と思いました

写真が反射してしまいごめんなさい。

今回餃子を食べたお店情報

店名登龍 麻布店 (トウリュウ)
交通手段都営地下鉄大江戸線麻布十番駅 徒歩2分 
東京メトロ南北線麻布十番駅 徒歩2分
営業時間11:15~22:00(L.O.21:00)日曜営業
定休日火曜日
席数85席
ホームページhttp://www.tohryu.co.jp/

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-