東京 京橋駅から徒歩3分!羽根付き餃子で有名の「歓迎(ホアンヨン)東京スクエアガーデン店」をレビュー

「羽根付き餃子」発祥の地と言われる蒲田!

蒲田餃子の中でも、「蒲田餃子御三家」と呼ばれるお店をご存知でしょうか?

“蒲田餃子御三家”とは、「ニーハオ」「金春(コンパル)」「歓迎(ホアンヨン)」の3店舗で3店とも姉妹店だそうです!

そんな、“蒲田餃子御三家”の1つ「歓迎(ホアンヨン)」の羽根付き餃子が、東京スクエアガーデンで食べられる!

今回は「歓迎(ホアンヨン)<東京スクエアガーデン店」のご紹介をしていきたいと思います。

食べログで予約はこちらから↓

ぐるなびで予約はこちらから↓

東京 「歓迎(ホアンヨン)東京スクエアガーデン店」について

東京メトロ銀座線「京橋駅」3番出口からすぐのところにある、東京スクエアガーデン。

入り口を入り、エレベーターで地下1階の飲食フロアへ降りて、少し歩くと

ひときわ目立つ鮮やかな緑色の看板と中国独特のぷっくりと可愛らしい赤い提灯が歓迎してくれます♪

オフィス街にある、東京スクエアガーデン。

休日の飲食フロアは、日曜、祝日定休日が多い中、「歓迎(ホアンヨン)」は休まず営業しています♪

日曜、祝日にオフィス街周辺に遊びに行って、お目当てのお店が“お休み!!!”とがっかりした経験はありませんか?

筆者は多々あります・・・

なので、日曜、祝日営業は本当に助かります!

“餃子はみんなの味方!”と改めて感じてしまいました☆

そんな、優しさに溢れる「歓迎」のメニューを早速チェック!

魅力的な中華料理の数々♪

“「トマトと卵の中国家庭風炒め」っておいしんだよなー♪”とじゅるりとよだれが垂れそうなのを抑え、ページをめくると

「歓迎名物羽根付き餃子」の文字と写真が目に飛び込んできました!

「歓迎」の餃子はニンニクを使用していないそうです♪

女性やお仕事中の方でも、気にせず食べられるので助かりますよね!

「羽根付き餃子」は迷わず、注文決定!

あとは〜「水餃子」、「海老入り蒸し餃子」、「揚げ餃子」♪

早速注文しようとしたときに、ふとあたりのテーブルを見渡すと、「歓迎」定番メニューの「羽根付き餃子」と同じくらい「海老入りチャーハン」も注文されている様子。

かなりの確率でチャーハンの乗ったテーブルが目にとまります。

その波に乗じて筆者も「海老入りチャーハン」を頼むことにしました!

東京 「歓迎スクエアガーデン店」の名物羽根付き餃子と気になる2品を実食

羽根付き餃子 (6個 350円/税込)

パリッと焼き上げられ、見事な羽根っぷり♪

さすが“元祖羽根付き餃子!”

切り離しても餃子一つ一つに羽が付き、名の通りに!

飛び立ってしまうのではないかと思うほど、立派な羽が生えております♪

羽根はもちろんパリッパリ!

香ばしい香りが漂います♪

パリッとした羽根とは違い、皮は厚めでモッチリとした食感!

2つの食感が楽しめますよ♬

餡は、生姜が効いていて、醤油ベースで味付けされたジューシーな豚肉のうまみが溢れて出てきます!

食いしん坊な筆者は、一滴もこぼしたくないので、すかさず吸い込みました☆

生姜と豚肉の黄金コンビ♪

“豚肉、生姜の風味がきいた餃子を酢醤油で”

合わないわけがありませんよね!

豚肉入り水餃子(8個 580円/税込)

続いては「水餃子」♪

“なかなか来ないなー”と「羽根付き餃子」が届いてから待つこと約10分。

お待ちかねの「水餃子」がテーブルに運ばれてきました♪

まず、大きさに驚き!

とっても大きい!水餃子のイメージは、ひと口で食べられるサイズ。

「歓迎」の「水餃子」はひと口で食べることは難しいほどの大きさ!

それが8個も☆

ボリュームたっぷり!

もっちり感を予感させる、真っ白な衣を身にまとい、まるで、お皿の上で中国舞踊を舞っているよう♪

華麗姿に圧倒されながら、このサイズなら、“出てくるのに時間がかかるのも無理もない!”っと納得いたしました。

さっそくいただきまーす♪

口に入れた瞬間、スープがものすごい勢いで流れ込んできました!

濃厚な具なのに、さっぱりとした味わい、ほのかに生姜が香り、野菜のシャキシャキ食感♪

スープと具を味わうために、あえて何もつけずに食べたい「水餃子」です!

海老入りチャーハン(850円/税込)

本日最後のメニューとなってしまいました。

来店されている、ほとんどの方が注文していた、「海老入りチャーハン」♪

チャーシュー、ハム、ネギ、たまご、そして、とっても甘くて、歯ごたえがたまらなくおいしいエビがたっぷり♪

これだけの具材が入っていながら、一緒にしても一切喧嘩をしない!

絶妙なバランスを計算して作られているのですね☆

さすが!プロの技!

少し濃いめに味付けされていて、お酒に合う一品に♪

みんなでワイワイしながら、お酒と一緒にいただきたいチャーハンでした!

みなさんが注文されている意味が分かります♪

東京「歓迎(ホアンヨン)東京スクエアガーデン店」の店舗情報

店舗詳細

住所:〒104-0031 東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデンB1

電話番号:03-6265-1920

営業時間:
月~金
11:30~15:00
17:30~23:30

土・日・祝日
11:30~15:00
17:00~22:30

定休日:無

最寄り駅:
地下鉄銀座線 京橋駅

地下鉄有楽町線
都営浅草線 宝町駅
JR 東京駅

JR 有楽町駅

アクセス:
地下鉄銀座線 京橋駅 3番出口 徒歩1分
地下鉄有楽町線 銀座一丁目駅 7番出口 徒歩2分
都営浅草線 宝町駅 A4番出口 徒歩2分
JR 東京駅 八重洲南口 徒歩6分
JR 有楽町駅 京橋口 徒歩6分

メニュー

*全品税込み価格

    点心

  • 歓迎名物羽根付き餃子(6個)¥350
  • 春巻き(3本)¥500 ※3本以上は1本¥150
  • 小籠包(4個)¥550
  • 豚肉入りシューマイ(4個)¥550
  • 豚肉入り水餃子(8個)¥580
  • 海老入り蒸し餃子(4個)¥600
  • 揚げ餃子(8個)¥880
  • 飯類

  • ライス 小/¥180、中/¥250、大/¥320
  • 玉子チャーハン¥600
  • 五目チャーハン¥650
  • 中華丼¥700
  • ガーリックチャーハン¥750
  • 高菜チャーハン¥800
  • マーボーナス丼¥850
  • マーボー丼¥850
  • 海老入りチャーハン¥850
  • 中華風そぼろ丼¥1000
  • 豚肉の角煮丼¥1000
  • スペアリブ丼¥1100
  • ラーメン¥450
  • タンタンメン¥650
  • タンメン¥650
  • 北京汁そば¥650
  • カントンメン¥750
  • ジャージャーメン¥750
  • 五目焼きそば¥750
  • バンバンヂーメン¥800
  • ワンタンメン¥800
  • 台湾ラーメン¥900
  • 海鮮塩焼きそば¥950
  • 各種 ≪¥500≫

  • ピータンとザーサイの盛合せ
  • ピータン豆腐
  • 鶏肉・ハム・キュウリの和え物
  • チャーシュー
  • クラゲの酢の物
  • 白菜と揚げイモの甘酢サラダ
  • ハチの巣の辛味和え
  • キュウリのたたき(ニンニク風味)
  • 豚足の醤油煮込み
  • 豚耳とキュウリの辛味和え
  • ワカメ・レタス・エビの和え物
  • ナスのニンニクソースかけ
  • チャーシューともやしの辛味和え
  • 砂肝とキュウリの和え物
  • キャベツとハムの黒胡麻和え
  • ネギチャーシュー
  • 前菜各種

  • 空心菜のニン二ク炒め¥1280
  • 油淋鶏¥800
  • チンジャオロース¥900
  • 豚肉の角煮¥980
  • その他多彩なメニューあり

    日本一の餃子情報専門サイト

    https://gyoza.love/gyoza_stores/tokyo/歓迎ホアンヨン-東京スクエアガーデン店/

東京「歓迎 東京スクエアガーデン店」のまとめ

店内には、丸テーブルもあったり、かなり活気づいておりました♪

東京にいながら、まるで中国の夜市にいるような気分を味わえます☆

「羽付き餃子」と「チャーハン」を食べながら会話も弾み、楽しい食事の時間を過ごせるお店でした♪

自慢の「羽付き餃子」と「水餃子」が絶品の「歓迎」!

次回来店時には、「海老入り蒸し餃子」「揚げ餃子」をぜひ味わってみたいと思います♪

どんな餃子を食べさせてくれるのか、今から楽しみです☆

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-