八龍 西荻窪 焼餃子

西荻窪 八龍の絶品焼餃子・台湾丼・スタミナメンをかっ食らう

西荻窪 八龍は1995年創業の街を代表する大衆中華料理店。

テレビ番組でも特集されたことのある人気店で、「これぞ街中の中華屋さん!」というような、何処かあたたかくて馴染み深い中華メニューが満載の、地元の人々から幅広く愛されています。

ということで今回はそんな西荻窪 八龍にて、肉汁迸る自慢の焼餃子に、お店おすすめの中華メニュー「台湾丼」・「スタミナメン」まで、まるっとレビューしていきたいと思います!

食べログで予約はこちらから↓

\お得なクーポンがいっぱい/
ホットペッパーで予約はこちらから↓

ぐるなびで予約はこちらから↓

西荻窪 八龍について

西荻窪 八龍

西荻窪 八龍までは、JR西荻窪駅南口を出て徒歩4分。

カレー屋さんやラーメン屋さんと、おしゃれな装いのお店が立ち並ぶ通りを一直線に進んでいくと、左手に「八龍」と書かれた真っ赤な看板が目に留まります。

西荻窪 八龍2

厨房には大忙しでお料理をつくっていく店員さん。

ちょうど夕食時ということもあり、お店の人専用の出入口からは続々と配達の方々が往来し、かわるがわるお料理を運んでいきます。

西荻窪 八龍3

八龍のメニューが壁際にたくさん貼られていて、それを眺めつつ「どれを選ぼうかなー」なんて悩んでいると、テーブル席にあったメニュー表を発見。

西荻窪 八龍 メニュー
西荻窪 八龍 メニュー2

赤い文字で記載されたメニューが八龍のおすすめ。台湾系のどんぶりものやラーメンがメインのようです。

壁に貼られた写真を見ていると、日頃から見慣れないスタミナ満点のメニューが多くてなんだかワクワクします。

「これならまるごと五品ぐらいいってしまおうか」とちょっぴり無謀なことを考えつつ、「いかんいかん」と冷静にお腹と相談して、肝心の餃子と、赤文字の八龍おすすめの中から他二品を注文することにしました(>_<)

西荻窪 八龍の絶品焼餃子(5個450円)

八龍 西荻窪 焼餃子

まずは八龍自慢の絶品焼餃子から登場!

一般的な餃子のサイズよりも胴回りがぷっくりと膨れていて、中の餡のボリューミーな感じが伝わってきます。

八龍 西荻窪 焼餃子2

箸でちょこんと押してみると、中からは大量の肉汁が一気に溢れ出してきて、丸い小皿の底一面を軽く埋め尽くしてしまいました。

このテカリ、光沢、たまらんですね(‘ω’)

皮はかなり柔らかめにつくられていて、餃子全体を持ち上げると、ぎっしりと詰まった餡の重々しさで少しほつれてしまうほど繊細です。

八龍 西荻窪 焼餃子3

餡のぎっしり具合は圧巻です。あんなにもジューシーな肉汁が含まれていたのに、こんなにもボリュームがあるなんて。

ひとつひとつが大きく刻まれたキャベツやニラ、ネギといった野菜たちのシャキシャキ感が凄まじく、噛み応え抜群です。

八龍 西荻窪 焼餃子4

予め丹念に下味の施された餡からは、噛めば噛むほどその濃厚な味わいがぎゅぎゅっと滲み出てきます。

肉汁のジューシー感が餡に染み込んでいて、ニンニクの刺激は仄かな程度なのに、パンチ力があって、あぶらの旨味がガツンと効いています。

八龍 西荻窪 焼餃子5

西荻窪 八龍のおすすめ 台湾丼(830円)

八龍 西荻窪 台湾丼

餃子に舌鼓をうっているうちに続いては八龍おすすめの「台湾丼」が到着!

八龍 西荻窪 台湾丼3

挽き肉・ニラ・万能ねぎ・ふんわりたまごを包んだあんかけをたっぷりとご飯の上に乗せた一品で、濃厚な具材たちの旨味に、香辛料のスパイシーな辛さを加え、ちょい辛で食べやすい味わいのどんぶりです。

八龍 西荻窪 台湾丼2

ぴりっとしたあんの辛さとたまごの柔らかな甘みがちょうど良い塩梅で、あつあつのご飯が進みまくります。

八龍 西荻窪 台湾丼4

添えられたお漬物をちょびっと挟んで、またレンゲでがっつき、あっという間の完食でした。

西荻窪 八龍のスタミナメン(830円)

八龍 西荻窪 スタミナメン

餃子に台湾丼を食べきり、お腹もちょっぴり満たされたところで、ラストに八龍「スタミナメン」を注文しました!

あっさりとこってりを混ぜ合わせたような濃厚醤油スープに、挽き肉・ニラ・玉葱の炒め物をどっさりと乗せた、名の通りスタミナ満載のがっつり麺。

八龍 西荻窪 スタミナメン2

盛り付けられた具材たちは濃いめの味付けで、これだけをご飯のおかずにしてかっ込んでも魅力的です。

八龍 西荻窪 スタミナメン3

麺はごく一般的な太さ。仄かな縮れ具合が絶妙で、濃厚な醤油スープとよく絡んでいきます。

八龍 西荻窪 スタミナメン4

スタミナメンのコクのあるスープにほだされて最後にまた餃子が欲しくなり、再度注文。もりもりと食べ尽くし、お腹いっぱいでお店をあとにしました。

西荻窪 八龍の店舗情報

店舗詳細

住所:
〒167-0053 東京都杉並区西荻南2-22-3

電話番号:03-5370-1720

営業時間:12:00~翌1:00

定休日:木曜日

最寄り駅:西荻窪駅

アクセス:西荻窪駅南口から徒歩4分

メニュー

  • 台湾丼
    780円(税別)
  • 八龍ラーメン
    880円(税別)
  • 仁川ラーメン
    780円(税別)
  • げんこつラーメン
    570円(税込)
  • つけめん
    670円(税込)
  • ワンタン
    570円(税込)
  • タンメン
    650円(税込)
  • 味噌ラーメン
    650円(税込)
  • もやしそば
    650円(税込)
  • ワンタンメン
    650円(税込)
  • 広東メン
    730円(税込)
  • 麻婆メン
    730円(税込)
  • 香港ラーメン
    730円(税込)
  • おろちょんラーメン
    730円(税込)
  • 天津メン
    730円(税込)
  • 台湾ラーメン
    780円(税込)
  • 上海やきそば
    730円(税込)
  • 長崎風やきそば
    730円(税込)
  • スタミナメン
    780円(税込)
  • 五目やきそば
    830円(税込)
  • 五目そば
    880円(税込)
  • チャーシューメン
    880円(税込)
  • 角煮ラーメン
    730円(税込)
  • 酸辣湯麺
    880円(税込)
  • 台湾丼
    780(税込)
  • スタミナ丼
    780(税込)
  • 半ライス
    100円(税込)
  • ライス
    200円(税込)
  • 半チャーハン
    420(税込)
  • チャーハン
    630(税込)
  • 中華丼
    730(税込)
  • 麻婆丼
    730(税込)
  • 天津丼
    730(税込)
  • ナス味噌丼
    730(税込)
  • 角煮ビビンバ
    780(税込)
  • ラーメン・餃子(5個)
    730円(税込)
  • ラーメン・半チャーハン
    730円(税込)
  • 回鍋肉(ホイコーロー)・ライス
    780(税込)
  • 半チャーハン・餃子(5個)
    730(税込)
  • 肉野菜炒め・ライス
    780(税込)
  • ナス味噌炒め・ライス
    780(税込)
  • 焼肉・ライス
    780(税込)
  • 生姜焼・ライス
    780(税込)
  • つけめん・半チャーハン
    900(税込)
  • つけめん・餃子(5個)
    900(税込)
  • 餃子(5個)
    420円(税込)
  • 肉野菜炒め
    630円(税込)
  • 野菜炒め
    580円(税込)
  • レバニラ炒め
    630円(税込)
  • 肉ニラ炒め
    630円(税込)
  • ナス味噌炒め
    630円(税込)
  • 回鍋肉(ホイコーロー)
    630円(税込)
  • 焼肉
    630円(税込)
  • 生姜焼
    630円(税込)
  • レバうまに
    680円(税込)
  • 麻婆豆腐
    750円(税込)
  • カニ玉
    750円(税込)
  • 豚煮込み(角煮)
    420円(税込)
  • キムチ
    200円(税込)
  • 冷奴
    300円(税込)
  • 野菜スープ
    520円(税込)
  • 玉子スープ
    520円(税込)
  • 仁川(インチョン)スープ
    620円(税込)

日本一の餃子情報専門サイト

https://gyoza.love/gyoza_stores/tokyo/八龍-西荻窪/

西荻窪 八龍の絶品焼餃子・台湾丼・スタミナメン まとめ

今回は西荻窪 八龍にて絶品焼餃子・台湾丼・スタミナメンの豪華三本立てでがっつりと食べ尽くしていきました!

八龍の焼餃子は、溢れんばかりの肉汁に、ボリューム満点の餡がチャームポイント。

濃厚な下味が大粒の野菜に染み渡って、シャキシャキ感を壊さずにあぶらのまろやかな味わいがぎゅぎゅっと詰め込まれていました。

台湾丼もスタミナメンも濃厚でがっつり系、だけど食べやすいという絶妙な塩梅で、どれもぺろりと平らげることができます。

西荻窪 八龍は、JR西荻窪駅南口を出て徒歩4分。駅からも近いので、ぜひ一度、この街中の中華屋さんが齎す至極の餃子をご堪能あれ!

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Instagram-