ギョウザマニア西荻窪本店

【ミシュランガイド2019掲載店】GYOZA MANIA(ギョウザマニア)西荻窪店本店で至極の餃子をレビュー!

今回はあのミシュランガイドにも掲載された人気店「GYOZA MANIA(ギョウザマニア)」西荻窪本店にて、名物の餃子メニューをまるごとご紹介していきます!

GYOZA MANIA(ギョウザマニア)のモットーはズバリ、5つの「たて」。

肉は「挽きたて」・皮は「打ちたて」・餡は「包みたて」・水餃子は「茹でたて」・焼餃子は「焼きたて」にこだわり抜いているため、素材の味わいを損なわずに凝縮した、至極のオリジナル餃子が味わえます。

餃子の種類によって餡も皮も繊細な違いがあり、どれをどの部分から切り取っても、各々の豊かで多彩な個性が感じられます。

以下ではそんなGYOZA MANIA(ギョウザマニア)の餃子メニューを全て詳しく見ていきましょう!

食べログで予約はこちらから↓

ホットペッパーで予約はこちらから↓

【ミシュランガイド2019掲載店】GYOZA MANIA(ギョウザマニア)西荻窪店本店について

ギョウザマニア西荻窪本店2

GYOZA MANIA(ギョウザマニア)西荻窪店本店は、JR西荻窪駅から徒歩1分ほどとかなり近い距離にあります。

北口を出てすぐ目の前のカラオケ館を通り抜け、少し狭めの小道を進むとあっさり到着。

雰囲気あるテラス席に全面のガラス戸が目印です。

ギョウザマニア西荻窪本店3

淡い灰色を基調とした木目や壁筋が暖かな照明の色と相まって、どこかモダンな装い。

ギョウザマニア西荻窪本店5

餃子バルがコンセプトということで、デートや飲み会、女子会なんでも来いの、優しくて落ち着ける空間です。

ギョウザマニア西荻窪本店4

タレにもかなりのこだわりよう。

中でもギョウザマニア自家製のラー油は、ホタテとえびを贅沢に使用して、辛いのが苦手な人でも気軽に楽しめるよう、風味豊かでまろやかに仕上げられています。

GYOZA MANIA(ギョウザマニア)の名物 焼餃子を食らう

ギョウザマニア西荻窪本店 焼餃子

いよいよギョウザマニア名物の焼き餃子が登場!

ギョウザマニアの餃子は注文後、すぐ傍の厨房で丹念にこねられ、包まれたほかほかの生まれたて。

色鮮やかな羽根が整然と立ち並び、真っ向からこちらに向き合ってくれています。

ギョウザマニア西荻窪本店 焼餃子2

刺々しく角ばった羽根は見栄え通りパリパリと香ばしく、一口噛めば弾けるような心地よい音を響かせてくれます。

ギョウザマニア西荻窪本店 焼餃子3

しかし、きちんと皮本来の弾力や旨味も残してあって、もちっとした感覚も口の中を駆け巡ります。

ギョウザマニア西荻窪本店 焼餃子4

皮は、ありきたりな「もちもち感」という言葉では収まりきらないほどの複雑な味わいで、食べれば食べるほど、あっちこっちから色んな様相が仄見えてきます。

つるりとした舌触りに濃厚な滑らかさも兼ね備え、それでいて生地特有の風味も取り残さず、厚みも、それに甘味だって十分に備わっています。

ギョウザマニア西荻窪本店 焼餃子9

どう形容するべきか迷うほど皮は何個もの要素が織り交ざり、複雑で多面的で、とにかく美味しいです。

とにかく美味い!!!

美味。

ギョウザマニア西荻窪本店 焼餃子5

中身の餡は、挽肉ではなく、お店で豚肉の塊を細かくしていくところから手作りのようで、お肉の旨味もたっぷりと閉じ込められています。

餡自体の量は少なめで、お肉と野菜とのバランスは五分五分といった塩梅。

ギョウザマニア西荻窪本店 焼餃子6

噛んだ瞬間の肉汁はかなり多い方で、お肉のジューシーさがしっかりはっきり感じられます。

ギョウザマニア西荻窪本店 焼餃子7

自家製のラー油との相性も抜群で、ラー油に入っているエビやほたての甘さや香ばしさが餃子の味を丁度よく引き立ててくれています。

ギョウザマニア西荻窪本店 焼餃子8

もちろん豪快に白米の上にのせてかっ込むのも凄まじい贅沢。

ご飯だってビールだって何杯でもどんとこいです。

>GYOZA MANIA(ギョウザマニア)の水餃子4種類を食らいつくす

GYOZA MANIA(ギョウザマニア)の魅力は焼だけじゃない!

続いては、ギョウザマニアおすすめの水餃子メニュー4種類をそれぞれご紹介していきます!

1.海老(4個420円)

ギョウザマニア西荻窪本店 海老入り水餃子

まずはじめに、海老入り水餃子から登場。

ギョウザマニア西荻窪本店 海老入り水餃子2

皮は焼餃子のものとは全く違う生地を自家製で作っているようで、かなり薄めで、餡の旨味を強調させる仕上がり。

ギョウザマニア西荻窪本店 海老入り水餃子5

中身のほんのりと赤い餡が皮の裏から透き通って姿を見せています。

全て見えるようで見えない、なんとも言えない神々しさ。

ギョウザマニア西荻窪本店 海老入り水餃子3

中には海老がまるごとひとつ豪快に閉じ込められていて、噛んだ瞬間の軽快な音が心地よい。

海老自体が大きいので、その甘味や歯ごたえはモロに口を満たしていきます。

海鮮特有の風味が肉汁と混ざりあい、ふあーっとした旨味が鼻を突き抜けていきます。

ギョウザマニア西荻窪本店 海老入り水餃子4

添えられた生姜が水餃子の和やかさをシャキッと締め上げてくれ、さっぱりとした後味。

さっぱりめのタレでぱくっといくのが良しです。

2.パクチー(4個420円)

ギョウザマニア西荻窪本店 パクチー水餃子

続いてはパクチー水餃子の到着。

ギョウザマニア西荻窪本店 パクチー水餃子2

鮮やかな緑を讃える大量のパクチーが水餃子に添えられ、瑞々しい風貌です。

ギョウザマニア西荻窪本店 パクチー水餃子3

餡にも細かく刻んだパクチーが青々しく身を隠していて、お肉とジューシーさをさっぱりと仕立て上げてくれます。

ボリューミーな餡から滲み出る肉汁のテカリ、その艶やかさ。

たまりません。

ギョウザマニア西荻窪本店 パクチー水餃子4

胡麻とラー油を混ぜ合わせたギョウザマニア特製のソースは、まろやかでいて、油の風味や辛さも抜群に兼ね備えています。

ギョウザマニア西荻窪本店 パクチー水餃子5

どれだけたくさんのパクチーを食べても特有の青味が強調されず、ほどよくソースと絡んで寧ろバランスよい味わい。

3.シソ(4個390円)

ギョウザマニア西荻窪本店 シソ水餃子

続いてはシソ餃子のご紹介!

ギョウザマニア西荻窪本店 シソ水餃子2

シンプルな面持ちの水餃子の上に刻まれたシソがふんわりと添えられています。

その着飾らぬ毅然とした立ち振る舞いは、どこかシャープで、知的な印象を抱きます。

ギョウザマニア西荻窪本店 シソ水餃子3

パクチーのときと同様に、餡の中にも細かいシソの彩りが加えられ、お肉のシューシーさを含めながらもさっぱりとした味わいに。

シソのかぐわしい香りや、ほのかな酸味や青味は、餃子全体のどっしりとした肉肉しさや弾力を引き締め、軽い装いへと変えてくれます。

餡のジューシーさと編まれた皮もたわみが舌に心地いいです。

ギョウザマニア西荻窪本店 シソ水餃子4

醤油とお酢を混ぜたさっぱりめのタレに相性が良い!

4.ピーマン(4個400円)

ギョウザマニア西荻窪本店 ピーマン水餃子

最後に、一風変わったピーマン餃子のご紹介!

ギョウザマニア西荻窪本店 ピーマン水餃子2

一見して先ほどまでの水餃子よりも変わった要素に乏しく、シンプルな見た目。

ギョウザマニア西荻窪本店 ピーマン水餃子3中身を切って開けてみると、この餡がほのかな赤みを帯びています。

食べた瞬間にまず飛び込んでくるのは、餡の中に染みていたピーマンやシイタケといった素材の旨味エキス。

ギョウザマニア西荻窪本店 ピーマン水餃子4

認識できるよりも多くの素材が練り込まれているようで、素材の豊潤な甘味や香りが肉汁と共にじゅわーっと広がっていきます。

細かく刻まれたピーマンは噛んだ瞬間に軽やかに弾んで、ぱりっという音を響かせてくれます。

ピーマンってここまで食べやすかったっけ?って思わず隣で飲んでる人に聞いてみたくなるほど、ピーマンが美味いんです。

ギョウザマニア西荻窪本店 ピーマン水餃子5

こちらも醤油とお酢といったさっぱりめのタレがベストマッチ!

GYOZA MANIA(ギョウザマニア)の餃子以外のメニューも各種食らいつくす

GYOZA MANIA(ギョウザマニア)のイチオシは、名物の餃子だけに留まらず!

以下では、ギョウザマニアの、餃子以外のおすすめ創作メニューを一挙ご紹介していきます!

店舗イチオシ:自家製チャーシュー(580円)

ギョウザマニア西荻窪本店 自家製チャーシュー

まずはギョウザマニア自家製の厚切りチャーシュー!

荒々しく刻まれた葱とゴマを豪快に散らされ、甘めの濃厚ソースにて仕上げられた逸品です。

ギョウザマニア西荻窪本店 自家製チャーシュー2

何時間も煮込まれたチャーシューは、箸で簡単に切れてしまうほどのとろみを備えています。

口に含んだとき、ふわーっと溶けていきそうな食感と、それでいてがっしりとした肉の歯ごたえが同時に口の中で膨らみ、虜になること間違いなし。

細かなゴマと葱の舌触りがとろとろのチャーシューの味わいにメリハリをつけてくれます。

ギョウザマニア西荻窪本店 自家製チャーシュー3

添えられた特製からしに付けて一気にがぶっといって、ビールで喉を潤しましょう!

店舗イチオシ:特製棒棒鶏(480円)

ギョウザマニア西荻窪本店 特製棒棒鶏

続いてはギョウザマニアのイチオシ特製棒棒鶏をご紹介します!

きめ細やかな色白の鶏肉にナッツが振りかけられ、最後にお店特性のゴマダレとラー油を利かせた一品。

ギョウザマニア西荻窪本店 特製棒棒鶏2

きゅうりをお肉に包めてタレに絡め、ぱくつく。

濃厚な胡麻の風味豊かな味わいにナッツの香ばしさが相性良く、そこにラー油の程よい辛みが加わって重みのある味わいです。

鶏肉の柔らかさがきゅうりの歯ごたえとともに口に入ると、緩急がついて楽しい口当たり。

ギョウザマニア西荻窪本店 特製棒棒鶏3

鶏肉は無駄な油の無い爽やかな印象で、お肉そのものを純粋に噛み締めることができます。

ポテトサラダの燻製(380円)

ギョウザマニア西荻窪本店 ポテトサラダの燻製

締めのあたりで、このポテトサラダの燻製が登場!

燻したじゃがいもで作られたポテトサラダにたっぷりのベーコン、その周囲を彩るのは馴染み深いポテトチップス!

姿形を変えたポテトたちがこちらを見据えなんとも余裕ありげな表情を讃えています。

ギョウザマニア西荻窪本店 ポテトサラダの燻製2

燻されたポテトは、燻製の芳醇なかおりを立ちこませ、普通のポテトサラダにはない重さや渋み、スパイシーさを感じさせます。

燻されたことでじゃがいもの素材感や風味が強まっています。

ほっくほくです。

マヨネーズの甘さとベーコンのしょっぱさがベストマッチ!

ギョウザマニア西荻窪本店 ポテトサラダの燻製3

ポテトサラダのほくほく感とポテトチップスのパリっと感のギャップがたまらんです。

ネギめし(420円)

ギョウザマニア西荻窪本店 ネギめし

最後にご飯ものとして、ギョウザマニア特製のネギめしをご紹介!

あつあつのご飯の上に、角切りの特性チャーシューとザクザクの白髪ねぎを加えた、取り合わせ抜群の逸品です。

ギョウザマニア西荻窪本店 ネギめし2

とろっとろのチャーシューのまろやかさと、シャキシャキ白髪ねぎのほどよい辛さがバランスよく、食感の違いも心地いい塩梅。

そこに甘めのタレが注がれて、ご飯が進みまくる。

ギョウザマニア西荻窪本店 ネギめし3

餃子とビールで一通りお腹を満たしたあとで締めにがっつくのも最適です!

GYOZA MANIA(ギョウザマニア)西荻窪本店の店舗情報

店舗詳細

住所:東京都杉並区西荻北3-20-12

電話番号:080-3703-9069

営業時間:【火~日】夜17:00~23:00(L.O 22:30)日曜営業

定休日:月曜定休日 ※月曜祝日の場合火曜定休日

最寄り駅:JR西荻窪駅

アクセス:JR西荻窪駅から94m、徒歩1分

食べログで予約はこちらから↓

ホットペッパーで予約はこちらから↓

メニュー

【料理】

「水餃子」

  • 海老
    420円
  • ホタテ
    420円
  • しそ
    400円
  • パクチー
    400円
  • セロリ
    380円
  • 「焼き餃子」

    • 小(4枚)390円
    • 中(8枚)750円
    • 大(12枚)1100円

    【おつまみ】

    • 自家製チャーシュー
      580円
    • 特製棒棒鶏
      480円
    • ピータン豆腐
      450円
    • 燻製ポテサラ
      380円
    • パクチーメンマ
      320円
    • 明太子
      480円
    • 半熟ピータン
      420円
    • バリバリピーマン
      230円
    • 冷やしトマト
      350円
    • キャベ千
      430円

    【スープ】

    • ふわふわ玉子スープ
      280円

    【ご飯もの】

    • ネギめし
      420円
    • 白ごはん
      280円

    【ドリンクメニュー】

    [麦酒]
    • 生ビール
      480円
    • 瓶ビール
      580円
    • ノンアルコールビール
      480円
    • 【焼酎】

      • 芋 杜氏潤平
        480円
      • 麦 万年星
        430円

      【中国酒】

      • 紹興酒 三年
        グラス 450円
        デキャンタ 2,000円
      • 紹興酒 十五年
        グラス 550円
        デキャンタ 2,500円
      • 白酒(中国の焼酎)
        600円

      【日本酒・梅酒】

      • 沢の鶴 SHUHSU
        650円
      • 沢の鶴
        650円
      • 菊正宗
        650円
      • 吉乃川
        650円
      • 梅酒
        450円
      • 焼酎割
        420円
      • ハイボール
        420円
      • 生レモンサワー
        430円
      • 生グレープフルーツサワー
        430円
      • ウーロンハイ
        400円
      • 緑茶ハイ
        400円

      【ソフトドリンク】

      • 烏龍茶
        300円
      • 緑茶
        300円
      • コーラ
        300円
      • オレンジジュース
        300円

      日本一の餃子情報専門サイト

      https://gyoza.love/gyoza_stores/tokyo/gyoza-maniaギョウザマニア-西荻窪店本店/

GYOZA MANIA(ギョウザマニア)西荻窪店本店 至極の餃子レビュー まとめ

今回はGYOZA MANIA(ギョウザマニア)西荻窪店本店にて、様々なバリエーションの餃子とイチオシ創作メニューをまるっと堪能し、レビューしていきました。

ギョウザマニアで特に魅力的に感じたのはズバリ、「餡や皮、ラー油といった自家製の素材たち」。

特に餃子の皮は膨らみある重厚な味わいで、食べれば食べるほど、いろんな表情を見せてくれるので、その魅力にはたじたじしっぱなし。

とっても魅せられてしまいました。

目の前の厨房で注文を受けてから生地を伸ばしていくので、見ていて本当に食欲をそそられます。

あのてまひまが、ギョウザマニアが人気の秘密なんだなあと、妙に納得してしまいました。

焼餃子や水餃子に限らず、一個一個のメニューに特別な工夫が凝らしてあって、どれを食べても大満足の品ばかり!

ギョウザマニア西荻窪本店は、JR西荻窪駅から歩いて僅か1分ほど。

興味のある方はぜひこの機会に一度お試しあれ!

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Instagram-