大阪の玄関口「新大阪」で美味しい餃子店6選

新大阪エリアといえば、大阪で新幹線に乗車する際に利用する、新大阪駅が皆さんにとって一番馴染みがあるかと思います。

また大型商業施設のグランフロント大阪やファッションビルのHEP FIVEに併設されている観覧車が有名ですよね。

今回は、新大阪エリアの餃子のおいしいお店や人気店をご紹介します。

ギョィィィィィィン

焼餃子
水餃子
内観
外観

お店のテーブルにオススメの食べ方が貼られた紙があるので、紹介します。

オススメの食べ方はまずは①そのまま食べます。②餃子のタレをつけて食べます。③餃子のひだにニンニクをつけて食べます。④最後はラー油を足して食べます。

オススメの食べ方で食べると、どの味も新鮮に感じられるので飽きることなく食べ進めることが出来ますので、ぜひ試してみてください!

店舗情報

ギョィィィィィィン
住所:〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3丁目15−17
営業時間:【月~木】 11:30~23:00
【金・祝前日】 11:30~翌5:00
【土・日・祝】 15:00~23:00
電話番号:06-6306-6506
URL:https://gyoza.love/gyoza_stores/osaka/%E3%82%AE%E3%83%A7%E3%82%A3%E3%82%A3%E3%82%A3%E3%82%A3%E3%82%A3%E3%82%A3%E3%83%B3/

餃子の248 (ギョウザノニシヤ)

赤餃子
黒餃子
幸運餃子
内観

国産豚餡に黒八味をかけたnishiyaオリジナル餃子「黒餃子」や黒餃子よりもより辛味を強くした「赤八味」がかかった赤餃子、「白菜」と「白葱」をたっぷり使って作った「白餃子」などバリエーション豊富です。

また通常の餃子の3倍の大きさはある幸運大餃子も大人数でシェアするのにオススメです。

餃子は元々中国の貨幣に形が似ている事から縁起の良い食べ物とされていて、この大餃子は生地も自家製で黄色の金運色をしており、食べると金運が上がるそうですよ!

店舗情報

餃子の248 (ギョウザノニシヤ)
住所:〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3丁目12−5 桝谷ビル3F
営業時間:18:00~翌2:48
定休日:日曜、祝日
電話番号:06-6302-5248
URL:https://gyoza.love/gyoza_stores/osaka/%E9%A4%83%E5%AD%90%E3%81%AE248/

餃々 西中島店 (チャオチャオ)

チャオチャオ餃子
焼餃子
鶏皮餃子
外観

チャオチャオ餃子(写真上)は一口サイズの餃子です。羽根付きでパリパリした食感とニンニクが効いた餡にはニラの風味も感じられます。

九条葱餃子(写真中央)はよもぎ餅のような色をしていますが、これは皮にネギが練り込まれているため緑色をしています。

噛むとネギの風味が広がる餃子になっており、珍しい種類の餃子です。

店舗情報

餃々 西中島店 (チャオチャオ)
住所:〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3丁目19−17 アーバンビル 1F
営業時間:【月~土】 17:00~翌2:00
【日・祝】 17:00~24:00
定休日:年中無休
電話番号:06-6307-6625
URL:https://gyoza.love/gyoza_stores/osaka/%E9%A4%83%E3%80%85-%E8%A5%BF%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E5%BA%97/

餃子バル 点天 新大阪店

焼餃子
切り口
外観

こちらのお店は、新大阪駅在来線改札内にあるので移動前や後に寄りやすい立地です。

焼き餃子は一口サイズの餃子が20個入っており、小ぶりながらも味はしっかりついているので、お酒のおつまみにも最適です。

まずはそのまま食べてみて、その後タレとしてぽん酢がついてくるのでつけて食べると、さっぱりした後味に変わるので20個でもさらっと食べられてしまいます。

店舗情報

餃子バル 点天 新大阪店
住所:〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅改札内
営業時間:9:00~22:00
定休日:無休
電話番号: 06-6462-5621
URL:https://gyoza.love/gyoza_stores/osaka/%E9%A4%83%E5%AD%90%E3%83%90%E3%83%AB-%E7%82%B9%E5%A4%A9-%E6%96%B0%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%97/

餃子王 西中島店

餃子
断面図
外観

こちらは以前紹介した餃子王 道頓堀本店の姉妹店です。

店舗が3フロアもあるかなり大きめのお店なので、会食や飲み会、カウンターでちょい飲みといった利用方法が幅広いです。

メニューのラインナップは変わりませんが、餃子はそのまま食べてももちろん美味しいのですが、岩塩をつけて食べるのがオススメです。

店舗情報

餃子王 西中島店
住所:〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島4丁目2−7
営業時間:17:00~翌1:00
定休日:無休
電話番号:06-7508-5071
URL:https://gyoza.love/gyoza_stores/osaka/%E9%A4%83%E5%AD%90%E7%8E%8B-%E8%A5%BF%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E5%BA%97/

チャオチャオ餃子 東三国店

4色餃子
水餃子
辛味噌
外観

餃子4種盛り合わせ(写真上)はカレー餃子、プリプリ海老餃子、九条葱餃子、玉ネギ餃子のラインナップになっています。餃子が黄色、緑など鮮やかで、みても楽しい・味も違うので楽しめる餃子です。

焼き餃子は一口サイズの小ぶりで、皮をカリカリに焼いてあるのが特徴です。

初めはそのまま、次に酢醤油、更にみそだれ。お好みで辛子味噌を投入するのがオススメの食べ方です。

一口餃子なので餡は少なく感じるかもしれませんが、にんにくが利いていてパンチのある味なので小ぶりなのも気になりません。

店舗情報

チャオチャオ餃子 東三国店
住所:〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原2丁目13−14
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:45)
定休日:無休
電話番号:06-6395-5503
URL:https://gyoza.love/gyoza_stores/osaka/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%AA%E9%A4%83%E5%AD%90-%E6%9D%B1%E4%B8%89%E5%9B%BD%E5%BA%97/

大阪・新大阪に訪れた際は、ぜひおすすめ餃子屋さんに行ってみてください!

大阪・新大阪エリアでおすすめの餃子屋さんをご紹介しましたがいかがでしたか?

観光やお仕事で新大阪に足を運んだ際や新幹線の待ち時間を使ってぜひこの記事を参考に、新しい餃子屋さんを発見してみてください!