「教えてもらう前と後」2020年7月21日(火)に放送された「千葉餃子」の絶対に外せない3軒を紹介

「教えてもらう前と後」2020年7月21日(火)の放送では、千葉県の餃子特集が放送されました。

番組内では、今アツいと言われている「千葉餃子」が特集されており、その中でも絶対外せない3軒「ひさご亭」「恵泉」「ホワイト餃子」の餃子が紹介されました。

今回は、「教えてもらう前と後」で紹介されたメニューや販売店舗情報を紹介します。

今アツい!!「千葉餃子」を特集

餃子の聖地といえば「宇都宮」や「浜松」、「博多」が有名ですよね。

今、餃子好きの間でファンが急増しているのが「千葉餃子」です。

実は、千葉県には600軒以上の餃子店があり、隠れた餃子都市として注目されています。

「教えてもらう前と後」2020年7月21日(火)の放送では、これまで3000食の餃子を食べ歩いた達人『東京餃子通信』編集長・塚田亮一さんの案内で、お笑いコンビ・ミキの2人が人気の餃子店を調査してきました!

その中でも絶対外せない3軒「ひさご亭」「恵泉」「ホワイト餃子」の餃子が紹介します。

「ひさご亭」

特徴

「ひさご亭」は、県内でも有名店で、大行列覚悟の人気店です。

餃子は、キャベツ・ニラ・ニンニクをたっぷり使用し、野菜の甘味とニンニクの濃厚な旨味が楽しめます。

皮はもちもちの厚みのある皮で、油を多めにして揚げ焼きスタイルが特徴です。

サイズは通常の餃子の3倍ほどで、食べ応えも抜群です。

ちなみになぜ通常の餃子の3倍の餃子になったかというと、先代が夜釣りに早く行きたいからと餃子を大きくして仕込みを早く済ませたいということから生まれたのが、餃子が大きくなった理由だそうですよ。

商品詳細

焼餃子 6個
900円(税込)

店舗詳細

店名:ひさご亭 市川大野店
住所:〒272-0804 千葉県市川市南大野3-22-2

電話番号:047-337-3366
営業時間:12:00〜19:30
定休日:水曜日
席数:19席
(カウンター7席、テーブル3卓(4人掛))
最寄り駅:JR武蔵野線『市川大野駅』(969m)マップで周辺を見る
アクセス:南口を出たら、すぐ目の前のT字路を南下。こざと北公園の手前。徒歩13分くらい。
駐車場:有
2台

日本一の餃子情報専門サイト:

https://gyoza.love/gyoza_stores/chiba/%e3%81%b2%e3%81%95%e3%81%94%e4%ba%ad-%e5%a4%a7%e9%87%8e%e5%ba%97/

食べログで予約はこちらから↓

ぐるなびで予約はこちらから↓

「恵泉」

特徴

「恵泉」は、達人の塚田さんも衝撃を受けたお店です。

餃子は、大きめにカットされた長芋と紀州梅、大葉でさっぱりと味付けされた食感も楽しい餃子になっています。

皮は北海道産の小麦粉を使用し、中国の高級麺点師が作られているスペシャルな皮を使用しています。

そして最大の特徴は、皮を焼く前に蒸すことでもちもち感をアップさせています。

見た目はシンプルながらも、食べてみるとアッと驚く餃子になっていますよ。

商品詳細

長芋焼餃子 3個
810円(税込)

店舗詳細

店名:恵泉
住所:千葉県千葉市若葉区都賀3-24-8 都賀プラザ1F

電話番号:043-309-8350
営業時間:11:30~14:30(14:00ラストオーダー)
17:30~21:30(20:30ラストオーダー)
定休日:年末年始を除き、無休で営業※貸切営業の場合がございます。
席数:40席
(個室10名、テーブル30名)
最寄り駅:JR総武本線 都賀駅徒歩5分
アクセス:都賀駅から259m
駐車場:有
お店の裏に5台、道を隔てた駐車場に5台、駐車できます。

日本一の餃子情報専門サイト:

https://gyoza.love/gyoza_stores/chiba/%e6%81%b5%e6%b3%89/

食べログで予約はこちらから↓

ぐるなびで予約はこちらから↓

ホワイト餃子

ホワイト餃子といえば、千葉県野田市に本店を構える人気餃子店。

昭和35年の創業以来、関東を始め全国区域にまでその味をチェーン拡大した老舗グループになります。

ホワイト餃子は、フランスパンにも使用されている生地で皮をつくり、独特の厚みとサックリ感を持ち味にしており、数ある名物の餃子の中でも異彩を放つ存在です。

なかでも野田本店の販売餃子は、午前9時の販売開始からたったの1時間ほどで売り切れてしまうほど。

遠方から向かう際には事前連絡等で確認するのオススメいたします。(お店の営業のお邪魔にならないような時間にお問い合わせをお願いいたします。)

商品詳細

焼餃子 16個
960円(税込)

店舗詳細

店名 ホワイト餃子 野田本店
住所 〒278-0035 千葉県野田市中野台278

電話番号 04-7124-2424
営業時間 生販売 9:00〜11:00前後 / イートイン 17:00〜19:30
定休日 水曜日・年末年始
席数
最寄り駅 東武野田線愛宕駅/野田市駅
アクセス 野田市駅より徒歩18分
愛宕駅から899m
駐車場 駐車場あり

公式サイト:https://white-gyouza.co.jp/

日本一の餃子情報専門サイト:https://gyoza.love/gyoza_stores/chiba/%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e9%a4%83%e5%ad%90-%e9%87%8e%e7%94%b0%e6%9c%ac%e5%ba%97/

食べログで予約はこちらから↓

ぐるなびで予約はこちらから↓

公式サイト

【番組HP】
https://www.tbs.co.jp/sekkaku-g/

【公式Twitter】
https://twitter.com/sekkaku_tbs

千葉餃子をぜひ食べてみて!

今回は、「教えてもらう前と後」で紹介された絶対外せない3軒「ひさご亭」「恵泉」「ホワイト餃子」を紹介しました。

ご当地餃子といえば、変わり種の餃子が多く、普段味わうことができない味をその地域で食べることができます。

ぜひ気になった方は、千葉餃子を食べに行ったり、お取り寄せしてみてくださいね!

【通販】日本一の餃子情報専門サイトが激選!全国の餃子お取り寄せランキング

過去の記事で全国のお取り寄せ餃子を紹介しています。

数あるお取り寄せ餃子の中から、日本一の餃子情報専門サイトが激選した餃子お取り寄せランキングを紹介しています。

関連記事はこちらから↓↓

【通販】日本一の餃子情報専門サイトが激選!全国の餃子お取り寄せランキング
https://gyoza.love/ec/23798/

【保存版】自宅で簡単に本格餃子が楽しめる!全国のお取り寄せ餃子25選!

過去の記事で全国のお取り寄せ餃子を紹介しています。

全国各地、様々な個性のある餃子を食べてみてください!

関連記事はこちらから↓↓

【保存版】自宅で簡単に本格餃子が楽しめる!全国のお取り寄せ餃子25選!
https://gyoza.love/ec/356/

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-