「Go To Eat キャンペーン」で餃子を食べよう

「Go To Eat キャンペーン」は、感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業者を支援するため、「国が登録飲食店で使えるプレミアム付食事券の発行」と「オンライン飲食予約の利用によるポイント付与」の2つの取り組みを行うキャンペーンです。

Go To Eat キャンペーンを利用いただくにあたり、「手洗い・消毒の徹底、咳エチケット、換気を大切に」しながら、食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

「Go To Eat キャンペーン」では、たくさんの餃子店も対象となっていますので、餃子ファン必見のキャンペーンとなっていますよ。

今回は、「Go To Eat キャンペーン」の詳細を紹介します。

「Go To Eat キャンペーン」 概要

「Go To Eat キャンペーン」は、感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業者を支援するため、「国が登録飲食店で使えるプレミアム付食事券の発行」と「オンライン飲食予約の利用によるポイント付与」の2つの取り組みを行うキャンペーンです。

ここからは、「①国が登録飲食店で使えるプレミアム付食事券の発行」と「②オンライン飲食予約の利用によるポイント付与」の2つの取り組みをそれぞれ解説していきます。

①国が登録飲食店で使えるプレミアム付食事券の発行

地域の飲食店で使える、プレミアム付食事券を各都道府県等の単位で販売しています。

  • プレミアム付食事券は、販売額の25%を国が負担します
    例) 12,500円の食事券を10,000円でご購入頂けます
  • プレミアム付食事券でお支払いの際、おつりはでません
    購入制限: 1回のご購入にあたり、20,000円分までとさせていただきます
    ※エリアによっては、8,000円単位での販売となり、購入上限が16,000円分までとなる場合があります。
  • 販売期間: 2021年1月末まで
  • 有効期限: 2021年3月末まで

①プレミアム付食事券 利用イメージ

①プレミアム付食事券を各都道府県単位で購入

②地域の登録飲食店でプレミアム付食事券を使用

②オンライン飲食予約の利用によるポイント付与

オンライン飲食予約サイト経由で、キャンペーン期間中に予約・来店をしたお客様に対し、次回以降にキャンペーン参加飲食店で利用できるポイントを付与します。

  • 付与されるポイント: 昼食時間帯は500円分 / 夕食時間帯(15:00~)は1,000円分のポイントを付与※
  • ポイント付与の上限: 1回の予約あたり10人分(最大10,000円分のポイント)
  • ポイント付与の期間: 2021年1月末
  • ポイントの利用期限: 2021年3月末まで

※一部オンラインサイトにおいては、一定額以上のお会計の場合にポイントが付与される場合があります。

②オンライン飲食予約 利用イメージ

①オンライン飲食予約サイト経由で、キャンペーン期間中に予約

②予約した飲食店で食事・お会計

③次回以降にキャンペーン参加飲食店で利用できるポイントが付与

予約サイト一覧

オンライン飲食予約サイト備考
食べログディナー1人50P、ランチ1人10P
(※アプリだと2倍)
ホットペッパーディナー1人50P、ランチ1人10P
ぐるなびディナー1人100P、ランチ1人25P
プレミアム会員はポイント2倍
Yahoo!ロコ初回限定でエントリー後の利用でPaypay20%もらえる
最大1,000円分×人数分のGoToEatクーポンがもらえる
一休.comレストランお1人につき最大1,000円分のGoToEatポイントがもらえる
一休ポイント10%還元(予約期間は2020年10月31日(土)まで)
OZモールディナー1人1,000P、ランチ1人500P
Retty
最大1,000円分×人数分のGoToEatクーポンがもらえる

参加事業者一覧

プレミアム付き食事券発行予定の府県※10月7日時点

岩手県、秋田県、福島県、栃木県、埼玉県、新潟県、富山県、石川県、福井県、
山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、兵庫県、
奈良県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県

詳細はこちらから↓↓

農林水産省Go To Eat キャンペーンサイト
https://gotoeat.maff.go.jp/

全国各地のご当地餃子

過去の記事で全国各地のご当地餃子を紹介しています。

全国各地、様々な個性のある餃子を食べてみてください!

詳細はこちらから↓↓

全国各地のご当地餃子の歴史・由来を紹介
https://gyoza.love/ec/35834/

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-