テレビ番組「有吉弘行のダレトク!?」で没メニューから復活した「ぎょうざちゃんぽん」が販売決定!

11月27日(火)にオンエアされたテレビ番組「有吉弘行のダレトク!?」の企画「没メニューレストラン」で選ばれた「ぎょうざちゃんぽん」を、11月28日(水)より期間限定・数量限定で販売されています。

「ぎょうざちゃんぽん」とは、麺の代わりにたっぷり10個の“ぎょうざ”を入れた新感覚のちゃんぽんです。

今回は、「ぎょうざちゃんぽん」の詳細を紹介します。

「ぎょうざちゃんぽん」とは?

「ぎょうざちゃんぽん」とは、麺の代わりにたっぷり10個の“ぎょうざ”を入れた新感覚のちゃんぽんです。

こちらのちゃんぽんに使われている餃子は、野菜・小麦・肉などの素材全てに国産を使用しており、自社工場で作られています。

ちなみににんにくは使われていないので、口臭を気にせず食べられるのも嬉しいポイントですね。

スープは、リンガーハット特製の“ピリ辛坦々風スープ”を使っているので、ピリ辛でまろやかな、ごまの風味が香り食欲のそそられるスープです。

ちなみにこちらのサイトでは、実際に食べたレポートが乗っていますので参考にしてみてください。

Gigazine
https://gigazine.net/news/20181129-ringerhut-gyoza-chanpon/

「ぎょうざちゃんぽん」 商品詳細

商品名:ぎょうざちゃんぽん

販売期間:2018年11月28日(水)~12月11日(火)※なくなり次第終了となります

販売店舗:全国のリンガーハット※一部特別店舗を除く
※テイクアウト不可

価格:税抜780円(税込:842円)

テレビ番組「有吉弘行のダレトク!?」の企画「没メニューレストラン」とは?

 テレビ番組「有吉弘行のダレトク!?」の企画「没メニューレストラン」とは、新商品を開発する中で、ワケあって日の目を見ることがなかった“没メニュー”をゲストが試食し、評価が高いメニューを復活させるコーナーです。

リンガーハットは、諸事情により商品化されなかった“没メニュー”4商品をスタジオで試食してもらい、その中で有吉さんが「めちゃくちゃ美味い!」と絶賛したメニュー「ぎょうざちゃんぽん」が復活するメニューとして選ばれました。

公式ホームページ

リンガーハット
https://www.ringerhut.jp/news/20181128_2/

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Instagram-