栃木県

【幹事必見】宇都宮市で宇都宮餃子の食べ放題おすすめ4選!

餃子ファンならば一度でいいから、餃子を心ゆくまで食べてみたいと思ったことありますよね。ビール片手に種類豊富な餃子を食べ比べできるのが、餃子食べ放題の良いところです。また、新年会や忘年会など飲み会の幹事を任されてしまったけど、みんなが納得する宴会料理が何かわからないという方にも、万人受け抜群の餃子食べ放題はオススメですよ。

宇都宮市の魅力を国内外に向けて発信する『餃子で世界征腹計画』を実施

宇都宮ブランド推進協議会では2020年9月25日(水)から、宇都宮Gプロジェクト『餃子で世界征腹計画』を実施します。宇都宮市の魅力を国内外に向けて発信する計画の1つとして、今回の餃子で世界征腹計画を始動します。「来らっせ」本店を訪れた外国人が市内の魅力スポットをお得に周遊できる「おもてなしクーポン券」を配布するイベントです。「餃子で世界征腹計画」実施概

「ご当地餃子フェスinあしかが」が2019年9月21日(土)・9月22日(日)に開催

「ご当地餃子フェスinあしかが」が2019年9月21日(土)・9月22日(日)にあしかがフラワーパークにて開催されます。全国各地から自慢の食材を使用した「ご当地餃子」が登場し、イベント限定出品となる「餃子メシ」や、キンキンに冷えたビールと一緒に餃子を楽しめるイベントです。他の餃子イベントではなかなか食べられない珍餃子もたくさん登場するので餃子ファン必見のイベントですよ。

第6回 宇都宮餃子祭りin YOKOHAMAが横浜赤レンガ倉庫にて2019年4月19日(金)〜21日(日)まで開催

今年で6回目となる「第6回 宇都宮餃子祭りin YOKOHAMA」が横浜赤レンガ倉庫にて2019年4月19日(金)〜21日(日)まで開催されます。今年はなんと16店舗が参加しており、様々な餃子が食べられます。また、特設ステージでは県内出身のアーティストのコンサートも楽しめますので、食べて楽しい・見て楽しいイベントをお見逃しなく!

栃木県小山市「一品香城東店」の餃子とラーメンをレビュー!

今回は、栃木県小山市民に愛されている老舗餃子店として有名な「一品香城東店」に行ってきました。地元で大人気の名物店ということで、お昼時は30分以上並ぶのも人気店の証拠です。一品香看板メニューの大きな餃子の他に、ラーメンも食べてきました。今回は「一品香城東店」の餃子とラーメンをレビューしたいと思います!食べログで

宇都宮餃子けしゴムや宇都宮牛が当たる「#宇都宮LOVE」キャンペーンが3月31日(日)まで実施中

『宇都宮餃子けしゴム「#宇都宮LOVE」キャンペーン』が2019年3月31日(日)まで実施されています。一昨年から宇都宮市をはじめとした宇都宮ブランド推進協議会から、「宇都宮市民シティプロモーション支援事業」の一環として、取り組まれています。今回キャンペーンで手に入れられる宇都宮餃子消しゴムは、「宇都宮餃子への愛を、餃子を食べる以外でも表現したい!」という宇都宮餃子を愛する人

“餃子の町”宇都宮で食べられるバリアフリー餃子(ハラール餃子やベジタリアン餃子など)を紹介

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、「食のバリアフリー」というキーワードが最近話題になっています。現在、“餃子の町”栃木県宇都宮市では外国人誘客に向け、「食のバリアフリー」の対応を進めています。今回は、“餃子の町”栃木県宇都宮市ので取り組まれている例を紹介します。

餃子やいちご、栃木のグルメを楽しめるイベント「第11回うつのみやサイクルピクニック」が4月14日(日)に開催

栃木県宇都宮市一帯を舞台にしたロングライド「第11回うつのみやサイクルピクニック」が4月14日(日)に開催されます。今回なぜ紹介するのかと言いますと、ロードレースに興味のない方でも、楽しめるイベントだなと思ったので紹介しています。実は、うつのみやサイクルピクニックのもう一つの大きな魅力は、餃子をはじめとした地元グルメを楽しめるイベントなんです。詳しく説明していきますね

「おにぎりコンテスト」で最優秀賞の「餃子にぎり」が1月18日よりホテル東日本宇都宮にて登場

県産米を使った「おにぎりコンテスト」(とちぎ農産物マーケティング協会主催)で最優秀賞に輝いた「餃子(ギョーザ)にぎり」が宇都宮のレストランに登場します。1月18日から、宇都宮市上大曽町のホテル東日本宇都宮にある「生簀割烹(いけすかっぽう) 漁火(いさりび)」で、ランチタイムに食べることができます。餃子にぎりは、宇都宮短大付属高校生活教養科二年の高橋優歩(ゆうほ)さんが考案されたメニ

宇都宮市「餃子通り」にギョーザのデザインのマンホール蓋が登場!

栃木県宇都宮市にて、市中心部の人気ギョーザ店集中地域に観光拠点として整備を進めている「餃子通り」に、ギョーザのデザインをしたマンホールのふたが登場しました。「餃子(ギョーザ)通り」とは、ギョーザ店が並ぶ市中心部の宮島町通りが2018年4月に命名されました。餃子ファンにとって宇都宮市に訪れた際には、寄り道のマストポイントではないでしょうか。

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-