餃子ファン、町中華ファン必見の一冊「東京の町中華」が2021年6月7日にぴあより発売

「東京の町中華」が2021年6月7日にぴあより発売されました。

ありそうでなかった“東京だけ”の町中華、106軒を掲載。

餃子ファン、町中華ファン必見の一冊となっていますよ。

購入はこちらから↓↓

首都圏、関西、東海、福岡、仙台、横浜、埼玉、静岡、湘南、千葉と、全国各地の地元で愛される中華料理店を紹介してきた町中華シリーズ。最新刊は“東京”!

ありそうでなかった“東京だけ”の町中華、106軒を掲載。本誌では、「通いたくなるあの店の一皿」「東京下町の町中華」「我が町自慢の町中華」「個性派メニュー誕生秘話」など、店主の人柄や愛されるお店の理由がわかる企画をはじめ、便利なメニュー別カタログ、路線図INDEXを掲載。また、自粛が明けたら訪れたい、大好評企画「町中華で呑む」ももちろん健在です。

昭和の雰囲気が漂うアットホームな店内、みんなが大好きな昔ながらの味、いつも笑顔で親しみやすい店の方々。大変なことがたくさんある昨今ですが、そんなときだからこそ、温かく出迎えてくれる町中華をぜひお楽しみください。

■『東京の町中華』サイト https://www.piabooks.com/machichukatokyo

『東京の町中華』紹介

笹塚 愛され店主の究極ラーメン
浅草 美人女将が出迎える老舗中華
水道橋 職人技の中華料理 など
\老舗の町中華物語/
人々に愛され、地域に根づいた老舗の町中華には、長く続けられる理由がある。半世紀以上におよぶ店の歴史や様々なドラマを知れば、いつもの料理もより味わい深くなります。

通いたくなるあの店の一皿
「カレー風味の麻婆豆腐」「店主が極めた激ウマ炒飯」「60年以上愛されるジューシー餃子」「ありそうでなかったうま煮」など、期待を裏切らない至福の味を最高のビジュアルでご紹介!

\上野、浅草エリア/ 東京下町の町中華
江戸っ子気質の店主が義理と人情でもてなす店が数多く点在している。しかも豪快に作る料理にはもれなくパワーの源が付いてくる。

\23区外西エリア/ 我が町自慢の町中華
三鷹市、武蔵野市、調布市、府中市などなど、まだまだあります東京の町中華。居心地の良さ、味の実力は23区に引けを取りません!

手塚治虫の要望が名物に
早稲田名物「タクシー飯」
中華なのにナシゴレン⁉
\個性派メニュー誕生秘話/
客に長く愛されている町中華には、定番のほかにまかないや客のリクエストから生まれたオリジナルのメニューが。巷で大評判の個性派メニューのうまさを紐解く誕生秘話をご紹介。

名店カタログ
炒飯/餃子/丼と飯/麺/麻婆豆腐/定食/レバニラ/焼きそば
その日の気分でページを開き、お目当ての店を見つけてみては。

町中華で呑む
言わずと知れた名コンビ「中華×お酒」。我慢の時が明けるまでに、うまい酒とうまい飯を揃える町中華を要チェック!

『東京の町中華』目次
『東京の町中華』(ぴあ)
『東京の町中華』(ぴあ)

【巻頭特集】老舗の町中華物語

【企画①】通いたくなるあの店の一皿
【企画②】東京下町の町中華
【企画③】我が町自慢の町中華
【企画④】個性派メニュー誕生秘話

【カタログ】町中華の名店へご案内
炒飯/餃子/丼と飯/麺/麻婆豆腐/定食/レバニラ/焼きそば

【巻末企画】町中華で呑む

購入はこちらから↓↓

『東京の町中華』 https://www.piabooks.com/machichukatokyo

公式サイト

https://www.piabooks.com/machichukatokyo

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-