養老乃瀧×幸楽苑のコラボレーション企画として、「養老牛丼」を「幸楽苑」の直営全店舗にて2020年12月24日(木)から12月31日(木)の8日間限定販売

養老乃瀧は、幸楽苑とのコラボレーション企画として、「養老牛丼」を「幸楽苑」の直営全店舗において2020年12月24日(木)から12月31日(木)の8日間限定で提供が決まりました。

期間中、「幸楽苑」では、コラボレーションメニューである、食べ飽きしないダシのきいたあっさり和風テイストの「養老乃瀧の養老牛丼」、幸楽苑の醤油だれに専用の「かえし醤油」を加え、香り高くコクのある中華そばのスープがベストマッチした「養老乃瀧の養老牛丼を使った年越し肉中華そば」を販売します。

養老牛丼とは?

「養老牛丼」は、1977年に生まれました。

当時の養老乃瀧は、夜は居酒屋、昼間に牛丼店として営業する店舗が幾店もありました。

まだ消費税のない時代、発売当時は牛丼並盛1杯200円。ある人気プロレス漫画に登場したこともあります。

その後、居酒屋を取り巻く環境の変化によって、2000年代初頭に「養老牛丼」の販売は終了。

しかし多くのお客様より、「養老牛丼」をもう一度食べたい、というメッセージを頂戴し、2016年11月16日、養老乃瀧グループ60周年の企画の一つとして復活。

100食限定で3日間販売を行ったところ、多くのお客様に喜んでいただくことができました。

その後、「養老牛丼」は2017年10月11日、居酒屋の〆の一品として、グランドメニューに本格復活を遂げました。

「養老牛丼」は発売当時と同様に、食べ飽きないあっさりとした、ダシの効いた和風のテイストに仕上げております。

隠し味に白ワインを加え、旨味とコクのある食べ応えも当時のまま。

ぜひ、この機会に「幸楽苑」の美味しい餃子とあわせ、「養老乃瀧の養老牛丼」、「養老乃瀧の養老牛丼を使った年越し肉中華そば」をお楽しみいただければと存じます。

今後も養老乃瀧は、様々な飲食シーンに挑戦するとともに、安心してご飲食をいただく取り組みを続けてまいります。

販売情報

実施期間:2020年12月24日(木)~12月31日(木)の8日間限定
販売店舗:幸楽苑全店舗
※12月31日(大晦日)のラストオーダーは14時です。なおフードコート店舗は、ショッピングセンターの営業時間に合わせての営業となります。
提供メニュー:養老乃瀧の養老牛丼 440円(税込)
:養老乃瀧の養老牛丼を使った年越し肉中華そば 680円(税込)
URL:https://www.kourakuen.co.jp/

養老乃瀧の養老牛丼

養老乃瀧の養老牛丼を使った年越し肉中華そば

公式サイト

幸楽苑公式サイト
https://www.kourakuen.co.jp/

幸楽苑公式Twitter
https://twitter.com/kourakuen_pr

養老乃瀧公式サイト
https://www.yoronotaki.co.jp/

養老乃瀧公式オンラインショップ
https://market.yoronotaki.co.jp

Facebook公式ファンページ
http://www.facebook.com/yoronotaki.official

Twitter公式アカウント:養老乃瀧公式Twitter
https://twitter.com/yoronotaki_com

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-