秋東精巧は、焼き餃子のプラモデル「ゆで過ぎ!?餃子プラモ Ver.スケルトン」をAmazonにて販売開始

プラモデル金型制作会社の秋東精巧は、焼き餃子のプラモデル「ゆで過ぎ!?餃子プラモ Ver.スケルトン」をAmazonにて販売開始しました。

パッケージもまるで餃子のような細かいこだわりがあり、そのまま飾っても十分楽しめるプラモデルとなっています。

餃子ファン必見のプラモデルとなっていますので、是非チェックしてみてくださいね。

餃子プラモ 詳細

製品は焼き餃子の皮部分と具部分を組み合わせることで、1/1スケールの精巧な餃子を再現しており、非常に細かい部分までリアルに再現されています。

餃子プラモに引き続き、中身の餡を肉肉しくするもよし!もちもちの皮にするもよし!のスケルトンバージョンが発売されました。

塗料や接着剤は別売りのものが必要になってしまいますが、それらを使って装飾すれば自分好みの焼き加減で餃子を表現することができます。

餃子プラモは、半人前と一人前の2種類のラインナップが用意されています。

価格は半人前が1,078円(税込)、一人前が1,265円(税込)となっています。

Amazonで購入はこちらから↓

公式サイト

公式サイト
https://www.syuto.jp/

秋東精巧公式Twitter
https://twitter.com/syutoseiko

Amazon販売URL
https://www.amazon.co.jp/dp/B089W8XQ5V/ref=sr_1_4?dchild=1&keywords=SYUTO&qid=1591755819&sr=8-4

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-