ファミリーマートから「餃子みたいなパン」が発売。パンと餃子が一緒になるとどうなるかレビュー

“あなたと、コンビに・・・”の

ファミリーマートから、

本日2019年6月18日より、

“餃子みたいなパン”が発売されました!

その情報を聞いたのが昨日の夜☆

早く朝にならないかと、ソワソワしながら眠りにつきました。

そして、すがすがしい朝を迎え、

さあ、急いで顔を洗い

近くのファミリーマートへ向かいましょう!!!!

テッテッテッテッテッテーテッテッテッテッテッ♪

とおなじみの曲を聴きながら

一目散にパンコーナーへ!!!!

魅力的なパンの面々が揃う、ファミリーマート。

お目当ての、“餃子みたいなパン”はどこかしら♪

ですが・・・

あれ?

ない、無い、ナイ・・・

もしかして

ここでは、売っていないのか・・・

とショックを受けながら、

隣の棚に目をやると、

アイスコーナー近くに、

「みたいなシリーズ」のお仲間

“たい焼きみたいなディニッシュ”くんと

並んでいらっしゃいました♪


もー。慌ててはいけませんね。

“餃子みたいなパン”を手に取り、

レジで会計を済ませて、

家路を急ぎます!

ファミリーマートの「餃子みたいなパン」が発売。主食となる餃子のお味は?

“みたいなシリーズ”のお仲間2人もご紹介♪

餃子みたいなパン(128円/税込138円)

帰宅し、手を洗い、

ようやく「餃子みたいなパン」とのご対面のときです♪

まずは、パッケージ。

一見、餃子とはわかりにくいですが、

ファミマ・ベーカリー「餃子みたいなパン」との記載もあり、

イメージイラストにも、「餃子フィリング」の文字!

フィリングの材料も、餃子そのもの。

“ひだ”かな?

ひだらしき形も見えます!

確かに、“餃子みたい”。

えーい。つべこべ考えず

開けちゃいましょう☆

開けた瞬間、

ホワッと餃子の香りがしました☆

手にとってみると、しっかりめの生地で、

重量感もあります

焼き色もあったり、

パッケージから見えていたのは、

やはり、餃子の“ひだ”でした☆

ぷっくりとしたお腹も餃子の様。

背中にもしっかり焼き色ありです♪

香る香りと、お姿で、

餃子に見えてきました。

外見を堪能した後は、

いただきましょう。

うん!

皮(パン生地)をかじると、

手で触れたときのイメージとは違い、

柔らかく、でももっちりとした弾力もあり、

餃子の皮に近いです!

餡(フィリング)は、ニンニクと生姜がほのかに香り、

お肉の食感もちゃんとあり、ネギとキャベツの歯ごたえも感じます!

餡(フィリング)はしっかりした味付けで、ほんのり甘い皮(パン生地)が優しく包んでくれます♪

皮(パン生地)にまぶされ、こんがり焼かれたチーズの香ばしさも加わり、

チーズ餃子を食べている感覚も味わえてしまいます☆

餡(フィリング)がたっぷり♪

とまではいきませんが、

十分なうまみ成分を蓄えた餡(フィリング)なので、

もっちりとした皮(パン生地)とのバランスを

きちんと計算されているのでしょう!

これくらいの餡(フィリング)量がベストだと思います☆

食べたあと、「餃子おいしかった♪」

と、餃子を食べたあとの満足感も味わえますし、

見た目以上にボリュームがあるので、

お腹も満たされます。

これは、

“餃子は主食”と言ってもいいのではないでしょうか?

角切りベーコン入り オムレツみたいなパン(128円/税込138円)

さあ。

“餃子みたいなパン”が想像以上に餃子だったことに、

驚きと感動を受けた興奮のまま、

同じく新発売された、

「角切りベーコン入り オムレツみたいなパン」もご紹介します♪


帰宅を急いだせいで、

ケチャップがべちゃり・・・

ごめんよ。

オムレツ・・・

でも、白いお皿に乗せると、

おお!

本当のオムレツのように見える

黄色い可愛らしいパンの生地は、

繊細なほど柔らかく、

まさに、ホワッと卵に包まれたオムレツそのもの。

手で食べていいのでしょうか?

と確認したくなります。

さて、本物そっくりな、オムレツの中身は?

胡椒が効いたスクランブルエッグが、たっぷり入っていました。

ホワッと柔らかいスクランブルエッグの中には、

大きめに角切りされたベーコンがゴロゴロ♪

相思相愛で息ぴったりな2人に、

“ヒューヒュー”と言いたくなるほどお熱い、お似合いカップルでした☆

たい焼きみたいなディニッシュ つぶあん(128円/税込138円)

“餃子みたいなパン”のお隣に寄り添って 座っていた

「たい焼きみたいなディニッシュ 」くん。

袋を開くと、甘いバターの香りが漂います♪

ガッチリとした体に中には

あんこがぎっしり詰まっておりました!

ディニッシュの層がしっかりあり、

丹念に、生地が作られていることがよくわかります!

あんが、たっぷり入っていても、

甘すぎないにで、

ペロリと食べられてしまいます♪

ところで、皆さま、

たい焼きは、どこから食べますか?

筆者は絶対しっぽからです♪

ご存知に方も多いと思いますが、

心理学的なことを少しご紹介!

筆者のように、しっぽから食べる人は、

慎重で些細なところにまで気が遣えるタイプ。

美意識が高くロマンチスト⁉

だそうです・・・

えーと。って感じです。

頭から食べる人は、

大ざっぱな楽天家タイプ。

失敗からの立ち直りが早く負けず嫌いだそうですよ。

当たっていますか?

半分に割った上でしっぽから食べる人は、

用心深く礼儀正しいタイプ。

真面目で優等生が多い!

おお!

1番いいんじゃないですか?!

今度から半分に割ってしっぽから食べようかな・・・

どうです?

他にもいくつかの食べ方パターンの、

心理テストががあります♪

当たっているかはともかく。

食べ方で、

その人がわかっちゃうって、

おもしろいですよね♪

「たい焼きみたいなディニッシュ」をお友達と食べながら

心理テストをやってみてはいかがでしょうか?

ファミリーマートから「餃子みたいなパン」が発売のまとめ。

中国では主食の餃子。

日本ではおかずのイメージが強いですが、

今回ファミリーマートから発売された

「餃子みたいなパン」はまさに

“主食”となる“餃子”と言えると思います!

日本にも、「餃子は主食」の文化が広がるのも近いかも?!

皮(パンの生地)と餡(フィリング)の割合が絶妙で

食べ応え十分な“餃子みたいなパン”

これからは、もっと気軽に餃子が食べられ、

餃子が、もっともっと身近な存在になりますね♪

ファミリーマートの「みたいなシリーズ」は

“みたいな”を超えた、仕上がりになっていました♪

餃子が食べたくなったら、ファミマへgoですよ!

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Instagram-