米サンフランシスコ発「ダンプリングタイム」の日本1号店が1月22日に渋谷ヒカリエにオープン!

米サンフランシスコ発・点心レストラン「ダンプリングタイム」の日本1号店が1月22日、渋谷ヒカリエにオープンします。

「ダンプリングタイム」では、中国・西安のギョーザをベースに手作りするショウロンポウなどが食べられます。

赤や緑などカラフルな見た目の料理がインスタグラムなどで拡散され、若い女性に人気のお店になっています。

今回は「ダンプリングタイム」日本1号店の詳細を紹介します。

食べログで予約はこちらから↓

\お得なクーポンがいっぱい/
ホットペッパーで予約はこちらから↓

ぐるなびで予約はこちらから↓

ダンプリングタイムとは?

「ダンプリングタイム」は、世界的IT企業が多く立ち並ぶ、サンフランシスコのセレブエリアで連日行列のできる人気店です。

注目メニューは、「キングダム」と呼ばれる特大小龍包。

直径10センチもの大きな小龍包ということで特大なのが売りなのはもちろんですが、さらに面白いのは食べ方。

なんとストローを刺して、肉汁を直接吸って味わうという斬新なスタイルで目でも楽しめるフォトジェニックな一品として注目を浴びています。

公式ホームページ

渋谷ヒカリエ 6・7階カフェ&レストランのリニューアル特集ページ
http://www.hikarie.jp/renewal2019/

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-