8月22日放送の『ホンマでっか!?TV』にて木村拓哉の餃子の食べ方が話題!

8月22日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)にて、餃子の食べ方に関する熱い議論が繰り広げられ、話題になりました。

出演者らのこだわりを議論する「ホンマでっか!?どっち派討論会」において、「餃子のタレは、普通につける派か、べちょべちょにつける派か」という議論がありました。

餃子のタレは、べちょべちょにつける派

餃子のタレは、べちょべちょにつける派は木村拓哉、マツコ・デラックス、明石家さんまという豪華なメンバーが各々のこだわりを熱弁しました。

木村拓哉は少し恥ずかしがりながらも、こだわりの食べ方を披露しました。

木村流は、餃子に穴を開けその穴の面をタレにつけ、箸で餃子の上から軽く押してタレを餃子内に染み込ませる食べ方を披露しました。

マツコ流の食べ方はもっと悲惨?!

マツコ・デラックスは同じくべちょべちょ派ながらも、木村の食べ方を見たマツコは自分の方が、ヒドイ食べ方をしているとコメントしました。

マツコ流は、まず餃子をひとかじりして、噛んだ部分から大量にタレを餃子内に染み込ませて食べるという独特な食べ方を披露しました。

この二人の食べ方をみた明石家さんまは、思っていたより餃子をべちょべちょにしていたので、「普通につける派」に意見を変えました。

ただその後のトークでさんまも餃子に穴を開けて食べることがわかり、ブラックマヨネーズ・小杉竜一から「餃子に穴を開ける時点で、3人とも病院に行った方がいいんちゃいます」とツッコまれました。

芸能界の餃子好きの食べ方も参考になります

餃子大好き芸人のLOL所属のお笑い芸人「ふーみん」によると、両面焼きにするのがふーみんのマスト条件なようです。

餃子の王将でも両面焼きを注文することができ、食感も楽しめるし、香ばしさも増すのでオススメだそうです。

芸能人餃子部の部長として活躍する鈴木砂羽は究極の餃子を求めて食べ歩く「鈴木砂羽の餃子道」という連載もWebにて掲載されています。

鈴木は連載のなかで、様々なタレをつけて餃子を食べていて、餃子の食べ方の参考になります。

鈴木砂羽の餃子道
https://lifemagazine.yahoo.co.jp/series/13

餃子の食べ方は人それぞれ

今回は、芸能人の餃子の食べ方を紹介しました。

結局は、自分が美味しく感じられる食べ方で食べるのが一番だと思っています。

今まで試したことのない食べ方もあると思うので、色々な食べ方に挑戦して見てはいかがでしょうか。

【餃子の食べ方】タレの定番&意外なアレンジレシピ11選を紹介

こちらの記事で、餃子の食べ方やタレのレシピを紹介しています。

ぜひお気に入りの餃子の食べ方を見つけてみてください!
【餃子の食べ方】タレの定番&意外なアレンジレシピ11選を紹介
https://gyoza.love/delicious/283/

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-