【インスタ映え】手作りビジュアル系餃子レシピ4選

餃子といえば、ひだを作って包むのが基本ですが、ちょっと包み方を工夫するだけでいつもの餃子とはひと味違ったおしゃれな見た目になるビジュアル系餃子が、今SNSでも話題になっています。

どれもとても手が込んでいるように見えますが、実は難しい工程は一切ないんです! コツさえおさえれば、誰でも上手に作れます。

今回はビジュアル系餃子の作り方やさらに見栄えを良くする方法を、写真付きでわかりやすく紹介します!

誰でも簡単!三方餃子

三方餃子&ドレープ餃子

小さいお子さんと一緒に作るのもおすすめ! 三辺をつけるだけオシャレに見えるため、だれでも簡単にできちゃう包み方です。(写真左)

材料

【材料(30個分)】

豚ひき肉…250g
白菜…300g
青じそ…10枚
餃子の皮…30枚
塩…小さじ1/2
サラダ油…大さじ1
水…1/4カップ
―調味料―
おろしにんにく…小さじ1
おろししょうが…小さじ1
酒…大さじ2
しょうゆ…小さじ1
オイスターソース…小さじ2
鶏がらスープ顆粒…小さじ1
湯…大さじ2

作り方

<タネ作り>

1、白菜はみじん切りにし、塩を振りしんなりしたら両手でしっかり水気を絞る。青じそもみじん切りにする。
2、鶏がらスープ顆粒を湯で溶く。
3、ボウルに豚ひき肉を入れよく練り、そこに1の白菜を加える。青じそと2、その他の調味料も加えてよく混ぜる。

包み方

1、皮の中央にタネをのせ、周りに水を塗る。

工程1

2、半分を中央までくっつける。

工程2

3、残りの皮の真ん中をつまみ、中央に持ってくる。

工程3

4、三辺をしっかりくっつける。

工程4

<焼く>

フライパンにサラダ油を敷き、餃子同士がくっつかないように並べて火にかける。焼き目がついてきたら、水1/4カップを入れて蓋をし、4~5分蒸し焼きにする。蓋を取り、水気がなくなるまで焼く。

見た目がエレガントなドレープ餃子

三方餃子&ドレープ餃子

エレガントなひだ模様が最大の特徴。たくさんひだを作ったほうがよりはっきりとした見た目に仕上がります。円形に並べるだけで写真映え間違いなし!(写真右)

材料

【材料(30個分)】

豚ひき肉…250g
白菜…300g
青じそ…10枚
餃子の皮…30枚
塩…小さじ1/2
サラダ油…大さじ1
水…1/4カップ
―調味料―
おろしにんにく…小さじ1
おろししょうが…小さじ1
酒…大さじ2
しょうゆ…小さじ1
オイスターソース…小さじ2
鶏がらスープ顆粒…小さじ1
湯…大さじ2

包み方

1、皮の中央にタネをのせ、周りに水を塗る。

工程1

2、皮の端をつまみ、両側から皮を少しずつたぐり寄せて深くひだを作りながら生地を閉じていく。

工程2

3、生地の端までしっかりひだを作り、口を閉じて形を整える。

工程3

食卓がゴージャスに!薔薇餃子

薔薇餃子

インスタ映え抜群な薔薇餃子のレシピを紹介します!包むコツさえ掴めば誰でも簡単に作れます!

材料

【材料(10個分)】
豚ひき肉…70g
白菜…70g
にら…5本
白ねぎ…1/4本
しいたけ…1個
しょうが…1/2片
餃子の皮…30枚
Aしょうゆ…大さじ1/2
A酒…小さじ1
A砂糖…小さじ1/2
Aゴマ油…小さじ1/2
A片栗粉…小さじ1
塩…少々
こしょう…少々
サラダ油…小さじ1
ゴマ油…小さじ1
[たれ] B酢…大さじ1
Bしょうゆ…大さじ1
Bラー油…適量

作り方

【作り方】
① 白菜はみじん切りにして、塩小さじ1/4を加えて混ぜ10分ほどおき、水気をよくしぼっておく。にら、しいたけは細かく刻み、白ねぎはみじん切りにする。しょうがはすりおろす。

工程1

② ボウルに豚ひき肉と塩少々を加えて、粘りが出るまで混ぜる。材料Aの調味料を加えて混ぜ、①の白菜、にら、しいたけ、白ねぎ、しょうがも加えて混ぜ合わせる。

工程2

③ 餃子の皮3枚を、端が少し重なるように並べて重なっているところに水をつけて接着し、②のあんの1/10量を細長くのせる。

工程3

④ 餃子の皮の縁に水をぬり、半分に折りたたんで空気が入らないようにあんを包む。

工程4

⑤ 端からくるくると巻き、巻き終わりに水をつけてとめる。

工程5
工程6

⑥ 最後まで巻き終わったら、平らな面を下にして置き、花びらの部分を形よく整える。同様にして10個作る。

工程7

⑦ フライパンにサラダ油を熱して⑥を並べ入れる。焼き目がついたら、水1/2カップを加えて蓋をして蒸し焼きにし、水気がなくなったら蓋をとってゴマ油を加え香ばしく焼く。

⑧ 材料Bをすべて混ぜ合わせ、たれを作る。

⑨ 薔薇餃子をサラダ菜とラディッシュとともに皿に盛り付け、⑧の混ぜ合わせだれでいただく。

【Point】
●あんは多すぎるときれいに巻けないので、1個につき20gくらいが目安です。
●あんを包む時に空気が入らないようにするときれいに仕上がります。

【アレンジレシピ】
薔薇餃子の作り方④の後にピーラーでリボン状にむいた野菜をのせて一緒に巻きこむだけでさらに見た目が華やかになります。

アレンジ薔薇餃子

キャラ餃子はブームの予感!スヌーピー餃子

スヌーピー餃子

大人気キャラクター、スヌーピーの顔が餃子なレシピを紹介します!女性ウケ間違いなしな、お野菜たっぷり梅しそ餃子です!

材料

【 簡単レシピ 】3~4人分
餃子の皮 60~70枚 (大判)
豚ひき肉 400g
白菜 4分の1個 335g
ニラ 1束 100g
しいたけ 6個 122g
大葉 70枚
梅肉チューブ 1本
★ごま油 大さじ1 (混ぜる用)
★塩コショウ 適量
ごま油 大さじ3~4 (焼き用)

作り方

【作り方】
① 白菜はみじん切りにして、塩小さじ1/4を加えて混ぜ10分ほどおき、水気をよく絞っておきます。にら、しいたけは細かく刻みます。大葉は横半分に切り、次に手前からくるくると大葉を巻いていきます。巻き終わったらしっかり左手で押さえ、端からせん切りにします。

白菜みじん切り

②豚ひき肉と①で切った野菜と★の調味料を加えよく混ぜ合わせます。
(混ぜこみ用の大葉は40枚)

混ぜる

③残りの大葉30枚を縦半分にカットします。

④梅肉(0.5〜1センチ程度)→縦半分にカットした大葉一枚→②の餡の順に餃子の皮の中心に乗せていきます。

⑤皮を半分に折り、淵に水をつけて皮をくっつけます。

⑥半分に折った餃子の両端同士を水でくっつけて丸く整形します。

餃子半分に折ったところ

⑦海苔と黒ごまでスヌーピーの顔を作ります

スヌーピー顔の作り方

⑧ホットプレートにごま油をしき100ccのお水を入れて蒸し焼きにすれば完成です!

完成

見ても楽しい!食べても美味しい餃子の包み方試してみて!

簡単なのに華やかに仕上がるアレンジ餃子を紹介しました。たくさん作ってみんなで餃子パーティーはいかがですか?

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Instagram-