味の素の冷凍ギョーザ「福福餃子(数量限定)」を食べてみた

フライパンひとつあれば誰でも簡単においしい餃子が焼ける、と言えば味の素の冷凍餃子!冷凍庫に常備している方も多いのでは?
先日近所の○ー○ーストアで数量限定の「福福ギョーザ」を発見し、さっそく購入&食べてみました!


ふかひれ入りなこともあり、パッケージはちょっとリッチなデザイン。


通常の味の素の冷凍ギョーザは12個入ですが、こちらは9個入でした。


裏には作り方が書いてあります。
味の素の冷凍ギョーザは水を入れないのが特徴ですが、福福ギョーザは100mlの水を入れて焼きます。


油をひかずに並べ、水を入れます。
今回は4個だけ焼きました。


フタをして6分間中火にかけます。
しばらくすると水が沸騰してきました。


6分後フタを開けて水分を飛ばし焼き目をつけます。


きれいに焼けました。さすが味の素!


半分に切ってみました。ふかひれが見えます。
肉汁があふれるほどのジューシーさは無いです。

最初は何も食べずに食べてみたところ、特に何もつけなくてもしっかり味がしました。
通常の味の素の冷凍ギョーザと比べると、たけのこが入ってるのもあり食べごたえがしっかりあります。わたしはこの福福ギョーザのほうが好きかもしれない…。

パッケージ裏面に黒酢と刻み生姜を入れたタレがおすすめ、と書いてありましたが、自宅に黒酢も生姜も無かったため酢とコショウで食べてみました。さっぱり食べられてなかなかよかったです。
餃子自体にしっかり味ついてるので、醤油は入れないほうがいいかもしれないですね。

数量限定なのでお買い求めはお早めに!

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Instagram-