本場博多の餃子が自宅で味わえる!603博多餃子舎 本場博多の餃子が自宅で味わえる!603博多餃子舎

広島県尾道市の餃子専門店 四一餃子がクラウドファンディングを立ち上げ

広島県尾道市の餃子専門店 四一餃子がクラウドファンディングを立ち上げました。

このクラウドファンディングでは、リターンとして7つのリターンが用意されています。

こちらのクラウドファンディングでは、リターンとして、

  • お礼のメール
  • 尾道の絵葉書にお礼の気持ちを添えて
  • 冷凍餃子のお届け
  • 感謝の気持ちを込めたお手紙
  • 四一餃子スタッフTシャツ

新型コロナ収束後

  • 店主1日貸し出し権
  • 出張餃子焼き方教室【県内若しくは隣県限定】

が用意されています。

プロジェクトは2020年12月18日23:59までとなりますので、餃子ファン必見のクラウドファンディングとなっていますよ。

このプロジェクトについて

尾道の餃子専門店四一餃子です。この度の一件で妻が体調不良になり、レストラン営業は困難と判断し店舗を閉鎖しました。

工事、設備、スタッフ確保に使います全国に冷凍餃子をお届けする為のご支援をお願いします。

自己紹介

尾道で餃子専門店を経営する川端眞一申します。

妻と子供とアルバイト達と楽しく営餃しておりました。

大好きな尾道で開業したくて物件探しに5年かけ、やっと見つけた面白い物件は当初廃墟同然で、妻には大反対されましたが、僕には光り輝く宝物の様な物件に見えたので、嫌がる妻をなんとか説得し、水道ガス電気以外は自力でリノベーションして開業しました。

広島県では全国的に有名な餃子専門店がなく大好きな餃子で勝負してみたくて、修行、経験、お金なしで“謎の自信”のみで開業しました。開店当初はお釣りすら足りないギリギリの綱渡りでしたが、試行錯誤の末、自分なりに餃子の本質を掴み自信を持てたので、大家さんの御厚意、銀行の融資もおりたので、お客様にご不便をおかけしていたトイレ等問題を解消する為、2016年10月商店街に移転オープンする運びとなりました。

2016年5月~店主はジストニア(痙性斜頸)に罹患し2年間以上に渡って苦しめられ、2018年9月DBS手術により副作用はありますが症状はなくなりました。

2018年広島、愛媛版ミシュランに掲載され、今年の10月10日に11年を迎えることができました。

この度の一件で妻が体調不良になりレストラン営業は困難と判断し店舗を閉鎖しました。皆様の応援の声を聞いて負けたくないと思い、今後は全国に発送できるよう冷凍餃子のネット通販、販売所、製造工場を作ることにしました。何卒ご支援お願いします。

資金の使い道について

  • 冷凍業の設備工事150万円〜
  • スタッフ確保の資金60万円〜
  • ネット通販の開設50万円〜
  • その他備品40万円〜

リターンについて

このクラウドファンディングでは、リターンとして7つのリターンが用意されています。

こちらのクラウドファンディングでは、リターンとして、

  • お礼のメール
  • 尾道の絵葉書にお礼の気持ちを添えて
  • 冷凍餃子のお届け
  • 感謝の気持ちを込めたお手紙
  • 四一餃子スタッフTシャツ

新型コロナ収束後

  • 店主1日貸し出し権
  • 出張餃子焼き方教室【県内若しくは隣県限定】

クラウドファンディングサイトはこちらから↓↓
https://motion-gallery.net/projects/41gz

公式サイト

クラウドファンディングサイト
https://motion-gallery.net/projects/41gz

餃子専門店 四一餃子 公式Twirrer
https://twitter.com/41GZ

餃子情報専門サイト-Facebook-

餃子情報専門サイト-Twiiter-

餃子情報専門サイト-Instagram-